無料の会員登録をすると
お気に入りができます

冬季限定♡男性をキュンとさせるモテ仕草をマスターせよ

冬はモテ仕草を一番発揮できる季節!?大好きな彼や気になるあの人をキュンとさせる、冬ならではのモテ仕草を学びましょう。

2017年1月
恋愛・結婚

冬にあなたをキュンとさせたい♡

季節限定のモテ仕草があった

冬は寒さで人との距離も近くなり、実はモテ仕草の効果を存分に発揮できる季節。気になる人や恋人をドキッとさせることもできるのです。

そこで冬ならではのモテ仕草をご紹介します。大人女子でもイタくならない、さりげないテクニックを学んでいきましょう♡

ぐるぐるマフラーに顔をうずめる

肌見せニットでダブルキュン

首元をしっかり防寒できるマフラーがあれば、ぐるぐる巻きにして口元くらいまで隠しましょう。男性目線だとうずまってる姿はかわいらしく、キュンとしてしまうそうです。

また、それに合わせてトップスをVネックやオフショルなど肌見せニットにしておくのが大人のポイント。お店に入ってコートを脱いだときに、思わぬ肌見せに彼はさらにドキッとするでしょう。

マフラーの簡単お洒落な巻き方♡写真で分かりやすく解説します

これからの季節のマストアイテムでもあるマフラーですが、いつも同じ巻き方では飽きてしまいますよね。そこで、ぶきっちょさんでもできる簡単なマフラーの巻き方をお教えします。
29014

オーバーサイズニットで萌え袖

寒さを我慢しようとする姿にキュン

ニットの袖を伸ばして手を寒さから守ろうとする萌え袖、男性は「かわいい」と思うそうです。しかし、大人女子がやってたら「あざとい」と思われそうと敬遠している人はいませんか?

それなら今季流行しているオーバーサイズのニットを着ましょう。ボリューム袖なら自然と手が隠れるので、さりげなく萌え袖にすることができます。今年はファッションもモテの季節かも。

冬のおしゃれを楽しもう♡オーバーサイズのニットを着こなすための3か条

トレンドのオーバーサイズのニットも、合わせ方次第で少年のような子どもっぽいコーディネートになってしまったり、こなれ感のない野暮ったい着こなしに陥ったりしがち。今回ご紹介する3つのポイントを押さえて、今年顏の着こなしにアップデートしましょう。
301

思わず自分を暖めてみて

男性が思う「かわいい」ポイントがいっぱい

寒いときに「寒い」と言ってしまうのではなく、仕草でさりげなく表しましょう。冷たい手を白い息で「はーはー」と暖めたり、冷えた頬や耳を両手で覆ったり、スカートで膝が出ているならさりげなくなでたり…。

体が縮こまる姿は男性から見ると「かわいい」と思ってしまうのだとか。寒さを我慢しているという健気さを感じるのかもしれませんね。大人の女性なら、思わず隙を見せてしまったという妙な色っぽさも感じられます。

ホットドリンクを「ふーっ」と冷ます

唇をちょっとだけ意識させる

彼とデートにでかけた先で温かいドリンクを飲むこともあるでしょう。そのときは「ふーっ」と息で冷ましましょう。なんともない仕草なのですが、男性にとってはかわいいと思うポイントのひとつなのだとか。

特に距離が近いのであれば思わずその仕草を見て、ちょっぴり唇を意識してしまうようです。さらにドリンクを両手で包むように持つとかわいらしさがUPしますよ。

「手、冷たいな」と彼に触れる

自然な流れでボディタッチ

冬の寒空の下で冷えてしまった手で彼に触れるのもありです。「私の手すごく冷たいよ」と一言添えればボディタッチも自然っぽい。彼の頬に触れたら驚く意味でもドキッとして、つい女性を意識してしまうはず。

unsplash.com

彼のポケットに手を入れたり、彼の手に触れたりして「ね、冷たいでしょ?」って言うのも小悪魔チックですね。そのまま「寒いから」と自然に手をつなぐ流れにもなりますよ。

「寒いから」と彼に寄り添う

近い距離感にドキドキ

並んで歩くとき、横並びの席に座ったとき、もう少しだけ彼との距離を近づけることでドキッとするゾーンに入れます。冬なら「寒いから」と理由をつけて彼との距離を狭めることができるでしょう。

彼との距離が少し空いてたら、「寒いから」と言って近づくだけでOK。あざとくベタベタと触るよりも、そっと寄り添うならちょうどいい距離感で、男性もぐっとくるでしょう。

冬は恋を叶える季節に♡

気になる男性や恋人との距離をもっと近づけるためのモテ仕草をご紹介しました。冬こそ恋を叶えるチャンス。モテ仕草であなたの好意を伝えて、彼との恋を成就させましょう。

記事に関するお問い合わせ