無料の会員登録をすると
お気に入りができます

冬のボーナスはどうしたらいい?賢い使い方を知りたい♡

2016年も終わり、新年が始まりました。去年頑張った自分へのご褒美、ボーナス!こちらでは、賢く有意義な使い方をご紹介いたします。是非参考にしてみてください。

2017年1月
ライフスタイル

あなたは貯蓄派or使う派?

待ちに待ったボーナス。あなたは、貯蓄派ですか?それとも、使う派ですか?金額は人それぞれでも、ボーナスはこれまで頑張った自分へのご褒美。賢く、無駄なく使うヒントをまとめました。

貯蓄派

お金があるうちに貯金する

ボーナスの使い道が決まっていないという方は、無理に今すぐ使う必要はありません。将来の為や、使い道が決まるまで、しっかり貯金しておきましょう。

ボーナスが入ってから、あまり日が経たないうちに貯金してしまうのがポイント。普通口座に入れたままにせず、定額や定期貯金を利用すると、気づいたらなくなってしまった…なんて事態も避けられますよ。

会社の財形を賢く使う

会社に財形貯蓄の制度がある方は、利用してみましょう。給料天引ですので、貯金が苦手な方や、ついついお金を使ってしまいがちな方には特におすすめです。ボーナス時期に限らず、毎月のお給料にも利用してみては?

ご祝儀貯金をしておく

とくに20代、30代は、周りの結婚や出産など、おめでたい出来事が増えますよね。嬉しい出来事ですが、何件も重なると、今月ピンチ!なんてことも。近々予定がありそうな場合は、前もって貯金しておくと安心です。

使う派

普段よりも良いものを買う

頑張った自分にはご褒美を。欲しいものを色々と購入するのも良いですが、ちょっと良い物を選んでみましょう。ずっと大切にしたいと思える物、長く使える物を持つのも大人のたしなみです。

アクセサリーや時計、鞄、コートなど、数年経った時にも飽きのこない、シンプルなデザインを選ぶのもポイント。大人の魅力が光るステキ女子を目指しましょう。

家族にプレゼントを贈る

誰かの為にお金を使うのも素敵です。家族と過ごす時間が増える年末年始に合わせて、家族にプレゼントを贈ってみませんか?ちょっとした物でも、貰う側はその気持ちが嬉しいものです。

商品券にする

何を購入するか決まっていなくても、せっかくのボーナスは、やっぱり何か買いたい!そんな方は、予算を決めて商品券にかえてみましょう。

何を買うか決めかねているうちに、お金がなくなってしまう事を防いだり、無駄遣いにブレーキがかかり、本当に買いたい物を見定めやすくなりますよ。

旅をしてリフレッシュ

物より思い出派さんは、旅に出てリフレッシュ。お得な激安プランも魅力的ですが、普段なかなか食べられない美味しい物を食べたり、お部屋をランクアップさせたり、ちょっぴり贅沢な気分を味わってみましょう。

非日常的な体験は、心と身体が癒され、これまで頑張ってきた自分への労いと、また頑張ろうというモチベーションアップにも繋がります。

賢く使ってヤル気の糧に!

ボーナスの使い方は人それぞれです。けれど、気付いたら全て生活費に消えてしまった…なんて事はちょっぴり寂しいですよね。賢いボーナスの使い方で、2017年もまた頑張るための糧にしましょう!

記事に関するお問い合わせ