無料の会員登録をすると
お気に入りができます

新年のモチベーションアップへ♡「すっきりさせたい」ことリスト

迎える新しい年。これまでのいろんなものをリセットして、気持ちよくスタートをきるためには、身の周りの整理も必要。そのためのちょっとしたヒントをご紹介します。

2016年12月
ライフスタイル

1年のうちに溜まってしまうあれこれ

1年も経てば、気が付かないうちに、整理すべきことがたまっていたなんてことは、少なくありません。

年末、あるいは年始は物事をすっきりさせる良い機会!身の回りのものを整理して、シンプルで過ごしやすい生活を目指してみませんか?

1.ヘアースタイル

忙しいと、ついつい後回しになってしまう髪のケア。

忙しい時期が落ち着いたら、心機一転ヘアスタイルを変えてみるのもおすすめです。気持ちまでリフレッシュし、新しく物事を始めたり、新鮮な気持ちで過ごせるきっかけになります。

2.プリント類

お子さんがいる方だと、かさばりがちな学校からのお知らせやプリント類。

基本的に、残す必要のないものは目を通してすぐに捨ててOK。提出期限があるもの、月間予定は終われば廃棄し、年間行事や連絡網など必要なものだけ、1つのファイルに種類ごとにまとめておきましょう。

3.スケジュール帳

1年間の自分の軌跡がわかる、スケジュール帳。古いものをどうすればいいか迷う方も。

finda.photo

スケジュール帳など事務的なものは、参考に前年度分だけ残すか、大切なことを新しいものに表記したら捨てる方がほとんど。反面、ほぼ日手帳のように、思い出が記されたものは、ずっと残している方が多いようです。

4.カード類

便利な反面、ついついお財布を膨らませてしまうのが、カード類。保険証や免許証、診察券など、必要なものを残し、あとは整理しましょう。

クレジットカードならよく使う2~4枚がベスト。SHOPのポイントカードは、残っているポイントや期限を確認します。必要頻度に合わせて、解約や破棄をすればお財布もすっきり!

5.年賀状

年々たまっていく年賀状も、頭を悩ませる方が多いものの1つ。

Pin it
ピンもと: etsy.me
4

2~3年分保管しておき、後は処分する方が多いようです。親しい方からのものなら、厳選して残してOK。郵便局では回収を行っていないので、名前消しスタンプやシュレッダーを使って破棄すれば安心です。

6.食器類

お洋服の整理も必要ですが、おしゃれが大好きな女性には逆にストレスになることも。その点、食器類であれば、実用品である分とっかかりやすいのです。

Pin it
ピンもと: 79ideas.org
3

欠けている食器が、捨てる最優先。次に、被っているものや使わないもらいもの、重いものなど。ある程度残すものがしぼられてきたら、使う頻度の高いものを、取りやすい順で手前になるよう棚に入れていきます。

7.デスクの上

仕事をする上で、モチベーションや成果にも意外と関わってくるのが、デスクの上です。

Pin it
ピンもと: theeverygirl.com
173
1091

どこに何があるかわからない机では、やる気も半減です。かさばりやすい書類類は平積みせず、ファイルやトレーで整然と。小物類も、100均の仕切りケースなど利用し、使い勝手のいいスペースを心がけましょう。

8.連絡先

SNSの進化に伴い、増えてくる連絡先。目に見えるものだけでなく、連絡先を整理することは、人間関係の見直しにもつながってきます。

finda.photo

その人と繋がっていたい、連絡を取り合いたい、会いたい。そう思える相手かどうかを定期的にチェックして、大切な人とだけつながっている、という方が増えてきています。

9.気になる心配事

毎日を忙しく過ごしているのに、なんだかもやもやする。そんな方は、気になることから目をそらしている可能性があります。

Pin it
ピンもと: swimstagram.com
2
9

物事は、正面からぶつかれば案外簡単に解決することが少なくありません。逃げれば逃げるほど、実際より大きな障害物に見えてしまうもの。気になることは、早めに解決してスッキリさせちゃいましょう!

新しい年はできるだけ身軽にスタート!

気持ちは整理しなくては、とわかってはいても、基準がわからないと悩むことも多いですよね。自分の基準も大切にしつつ上手に物事を整理して、気持ちよく新しい年をスタートさせてくださいね♡

finda.photo
記事に関するお問い合わせ