無料の会員登録をすると
お気に入りができます

定番カラーを冬らしく♡セルフで作るキルティングネイル

いつもの定番カラーを使って、ネイルを冬らしくしてみませんか?キルティングデザインにすれば、上品さも加わります♡

2017年1月
ネイル

いつものカラーを冬らしいデザインに

セルフでネイルを楽しむと新しいマニキュアがどんどん欲しくなってしまいますが、収納場所を考えるのも一苦労ですよね。そんなときは、いつもと違うデザインで雰囲気を変えてみましょう。

今回は、サロンで人気のキルティングネイルをセルフで作る方法をご紹介します。どの色を使っても、上品で冬らしい仕上がりになりますよ。

立体感のあるキルティングネイルに

デンタルフロスがあれば簡単♡

www.amazon.co.jp

まずはデンタルフロス(糸ようじ)を使って、キルティング独特のぷっくり感を作ってみましょう。ベースコートとお好みカラーのマニキュア、マットタイプのトップコート、ラインストーン、細筆も用意してくださいね。

オーピーアイ マニキュア ネイルポリッシュ マットトップコート 15ml

¥ 1,199

マニキュアの上にひと塗りするだけで、どんなカラーもマット仕上げにしてくれるトップコート!マンネリ化したセルフネイルをパッとイメチェンしてくれますよ。

商品詳細
オーピーアイ マニキュア ネイルポリッシュ マットトップコート 15ml
www.amazon.co.jp
商品詳細

動画を見ながらチャレンジしてみましょう

①ベースコートを塗ってから黒のマニキュアを二度塗りし、その上にマットなトップコートを重ねます。このまま表面が軽く乾くまで5~7分ほど待ちましょう。

②動画の1:15~2:10のように、デンタルフロスを斜めに押しつけて格子模様を作ります。力を入れ過ぎると自爪が見えてしまうので、お好みの深さや太さになるまで何度かそっと押してみてくださいね。

③細筆を使って線が交差している部分にトップコートを少量垂らし、そこにラインストーンを乗せればできあがりです。

www.beautylish.com

ラインストーンの色や形を変えるだけで雰囲気が変わるので、イメチェンも簡単です。

マット&ツヤでメリハリ!

トップコートを重ね塗りするだけ!

www.manicuredandmarvelous.com

ぷっくり感を抑えて控えめに仕上げたいときは、2種類のトップコートを重ね塗りしてキルティングネイルを作ってみましょう。マットとツヤの質感を生かすことで、立体感がなくてもメリハリのあるデザインになります。

赤のマニキュアを塗ってから、ツヤのあるトップコートを重ねます。完全に乾いたら1:05~のようにネイルテープを格子状に貼りましょう。その上からマットなトップコートを塗り、テープを剥がせば完成です。

立体感があるデザインとは違って目立ち過ぎないので、オフィスネイルにもぴったりですよ。トップコートの質感だけでなく、マニキュアの色も変えるとアレンジの幅がさらに広がります。

アレンジデザインもエレガント♡

アクセサリーが映えるデザイン♡

nailbook.jp

どんな長さの爪もエレガントに見える、白とゴールドの組み合わせ。同色のアクセとのコーデが楽しめそうです。

さわやかブルーを大人ネイルに

nailbook.jp

さわやかなイメージが強いブルー系の組み合わせも、キルティングにすれば落ち着いた雰囲気に。ピンク系に飽きてきたときにおすすめです。

セルフネイルも冬らしくアレンジ♡

girlydrop.com

寒さが厳しくなると夏らしいネイルやファッションが懐かしくなってきますが、今のうちに楽しんでおきたいデザインもたくさんありますよね。キルティングネイルならどんな色でも冬らしくなるので、ぜひお試しを♡

記事に関するお問い合わせ