無料の会員登録をすると
お気に入りができます

そっとね♡男が触られて喜ぶ「気持ちいい性感帯」とは

今回は、男性が密かに触れられたいと感じている部位を4つピックアップしました。
男性の興奮が最高潮に高まる性感帯とは、一体どこにあるのでしょうか。

今回は、男性が密かに触れられたいと感じている部位を4つピックアップしました。
男性の興奮が最高潮に高まる性感帯とは、一体どこにあるのでしょうか。

彼を快楽の渦へと巻き込みたい人は、さっそくその詳細を覗いていきましょう。

(1)乳首

『指でそっと触れられただけでゾクっとする』(27歳/広告)

乳首を性感帯として挙げる男性は、たくさんいます。
「すぐ勃起してしまう」「ゾクゾクが止まらない」なんて声が多く、口には出さずとも密かに責めれられたいと感じているようです。

指先でなぞったり甘噛みをしたりして、彼の性欲を満たしてあげましょう。

(2)唇

『濃厚なキスだけでビンビンになるよ』(28歳/SE)

唇が1番気持ちいいという男性も、たくさん見受けられました。
時間をかけてねっとりとしたキスをプレゼントすれば、彼らの性欲は早い段階でピークを迎えることでしょう。

「指先で優しく触れられたい」という声も多かったので、彼を思いっきり焦らしたいときはぜひ意識してみてくださいね。

(3)首

『耳の辺りから首にかけて舐められるのが一番ヤバい』(25歳/営業)

首も、代表的な性感帯の1つです。
「指でいじらしくなぞられたい」「舌で舐めてほしい」など、男性の要望は留まることを知りません。

男性に馬乗りになって首を攻めればエロさが一層引き立つので、たまにはSな一面で彼をメロメロにしてみてはいかがでしょうか。

(4)太もも

『アソコを舐めてくれるのかなって焦らされている感じがたまらない』(29歳/医療)

太ももを触られたいという意見も、多く見受けられました。
太ももはとても敏感な部位なので、攻められたい願望が強いM気質な男性から高い支持を誇っています。

ただし、「本気でくすぐったいから止めてほしい」という声も挙がっていたので、彼の意向を無視するのは控えましょうね。

男性と女性の性感帯は、さほど違いがないかもしれません。
そのため、彼の性感帯が分からない場合は、自分が触れられて気持ちよいと感じる部位を攻めてみるのも1つの選択です。

さっそく今回紹介した例を参考に極上の快楽を大好きな彼に提供して、2人のラブラブ度を急激に高めていきましょう。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ