無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「今日は何もしたくない…」気分が上がらない日の過ごし方

ものすごく体調が悪かったり、不幸な出来事があったわけではないのに、今日は何となくダメな日だな…と思うことってありませんか?そんな日でも自分らしく、ホッと1日の終わりを迎えられるような過ごし方をご紹介します。

2017年1月
ライフスタイル

気分が上がらない日の過ごし方

体調が悪いわけでもなく、不幸な出来事があったわけでもないのに、「今日は何となくダメな日だな…」と思うことってありませんか?あまり気分が向上せず、やる気もわかない。そんな日はどうすべきなのでしょうか。

そんな調子が上がらない日は、自分に休む時間をあげる日かもしれません。ホッと1日の最後を迎えられるような、気分が上がらないの過ごし方をご紹介します。

調子が出ない≠気分が悪い

調子が出ないというのは決して気分が悪いとイコールではありません。考えすぎれば過ぎるほど気を病んで、気分が悪くなってしまう人もいます。まずは深く考えすぎてしまうのをやめること!

人生は山あり谷あり。幸せな気分のときもあれば、そうじゃない瞬間もやってきます。美味しいご飯も食べ過ぎれば苦しいように、幸せな瞬間はすぐに逃げてしまうものなのです。

調子が上がらないときは、まず思考を停止。心身が休憩を求めているのだと思って、まずは時間をかけて自分をケアし、労わってあげましょう。

過食はNG

Pin it
ピンもと: feedly.com
33
74

気分が上がらない日には、ゆっくり体を休めるなど、自分に正直になることが大切です。しかし過食だけには走ってはいけません。食べ過ぎれば体に負担がかかり、気分がどんどん落ち込んでしまうことがあるからです。

特に甘いものの食べ過ぎは体の内側から不快感を増幅させてしまいます。気分が上がらない日には、バランスのよい食事を心がけることが大切です。

新鮮な空気を吸う

気分が上がらない時には、無理に外に出掛ける必要はありません。しかし家にいる場合でも新鮮な空気は必要です。太陽光は自然の抗うつ剤。家の中でも太陽の光を浴びるように心がけ、定期的に空気を入れ替えましょう。

考えすぎないための気分転換

体を動かす

Pin it
68
1
277

あまり気分のすぐれない日には、ついついマイナスに考えてしまうもの。しかしうまくいかないことや、嫌なことを考えれば考えるほど、どんどん思考はマイナス方向へと傾いていってしまうものです。

Pin it
ピンもと: makr.com
1

しかし人は少し心拍数があがるだけでも気分を変えることができると言います。マイナスに考えがちになっている時には、簡単なエクササイズやストレッチも非常に有効です。

読書や映画鑑賞

マイナスな思考が止まらないときには、読書や映画鑑賞が非常に有効です。他の物語の中に入り込むことでマイナスに考えていた思考がストップ、また素晴らしい物語に触れることで心に潤いを取り戻すことができます。

何もしないことでリフレッシュ

いかがでしたか?疲れたり、気分が上がらない日は自分を大切にするのが大切です。しかしマイナスな思考に捕らわれないよう上手に気分転換をしてくださいね♡

記事に関するお問い合わせ