無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ちょっと待った!初売り前にチェックしたい失敗しない買い物のコツ

いよいよやってきたお買い物シーズン、初売り!行ったからには何かを買わないと、という気になりますが、お買い物してから後悔しないよう、事前にチェックしたい項目をまとめました。

2016年12月
ファッション

お買い物で後悔はしたくない!

楽しみな年始の初売り。どこにお買い物に行こうかと今から楽しみにしている方も多いかと思います。

Pin it
ピンもと: intothegloss.com
1
11

初売りでありがちなのが、何か買わないと!という焦りから、不要なものを買ってしまったりという失敗です。そんな悔しい失敗を避けるため、初売りに行く前に、こちらをチェックしてみてください。

①事前に買う物をリストアップする

セールでの失敗といえば、なんとなく周りの雰囲気に流されて、不要なアイテムを買ってしまうこと。そんな失敗を防ぐためには、事前にある程度買うアイテムに目星をつけておくことです。

自分の持っているアイテムを把握する

まずは日頃から"欲しい"と思っていたアイテムをリストアップ。また、今持っている服と似たものを買わないよう、手持ち服をクローゼット管理アプリなどで把握しておくことも有効です。

オンラインである程度目星をつける

ZOZOTOWNなどオンラインのショッピングアプリで、ある程度ブランドとアイテムを絞っておくのも効果的です。お買い物の時間がしっかり取れない方には、時間短縮にもなるので特におすすめです。

②必ず試着をする

初売りのお店はどこも混み合い、試着の待ち時間がかなりかかることも予想されます。だからと言って、試着なしでのお買い物はリスキーですよね。

Pin it
ピンもと: eslamoda.com
1
1

特にセール中は返品・交換ができない場合が多いので、面倒でも試着は必ずするようにしましょう。買うアイテムの目星がついていれば、実際にその服と組み合わせそうな手持ち服を着て行くのがおすすめです。

③在庫を確認して値下がりを待つ

セールで早々に買ったアイテムが、その後さらに割引されていて、急いで買う必要がなかった!なんてことも、よくありますよね。

買いたいものがあるお店がオンラインショップを持っていたり、チェーン店で身近に店舗があるときは、買いたいものの在庫が少なくないようであれば少し買うのを待ってみるのもいいかもしれません。

④衝動買いしそうになったら、自問する

何を自問するかというと、「定価でもそのアイテムが欲しいかどうか」。セールでは安さに目が眩んで、ついつい大して欲しくないアイテムや、合わせづらいアイテムを買ってしまいがちです。

安物買いの銭失いにならないために、当初買う予定のなかったアイテムが欲しくなった時には、一度自分に問いかけてみてくださいね。

さぁ初売りに繰り出そう♡

ここまで読んでいただいたら、もう初売りのお買い物で失敗しないはず!お得なショッピングをこころゆくまで楽しんでくださいね。

記事に関するお問い合わせ