無料の会員登録をすると
お気に入りができます

美しく結べる裏技教えます♡ラッピングに役立つリボンの結び方5選

インテリア

③型紙で美しく!基本のリボン結び♡

普通のリボン結びも、光沢のあるリボンで結ばれているとハリがあって奇麗ですよね!蝶々結びが苦手な方でも実践できる方法があるので、是非試してみましょう!

型紙を使ったリボン結び

ダンボールや厚紙の台紙を用意したら、作りたい大きさのリボンに合わせて、コの字に紙を切りましょう。

リボンの上に型紙を置き、右のリボンを左へクロスさせます。左のリボンでループを作ったら真ん中へ通し、出来たループに右のリボンを通すだけ!型紙を外すと、とっても奇麗なリボンが完成します。

④結び目を可愛く固定!ボタン結び♡

リボンを十の字に結ぶのって意外と難しい。ギフトの形によっては、バランスを取るのが難しいこともあるのですが、結び目をボタンで固定する事で上手く結べる様になるんです。

ボタン結びの方法

細めの紐と、4つ穴が空いたボタンを用意します。ボタンを通した紐をギフトに置き、いつも通りにギフトに紐を掛けていきます。結び目になったら、再びボタンに紐を通してリボン結びをして出来上がりです。

ボタンがアクセントになって可愛くなるだけでなく、結び目も固定してくれるので覚えておくと便利です!

⑤フォークで!?ミニリボン結び

ギフトに添えるギフトカードから、ウェディングの装飾まで幅広く使えるミニリボン。小さなリボンを結ぶのは至難のワザですが、フォークを使うと奇麗に結ぶことができるんだそう!

ミニリボンの結び方

フォークに歯にリボンをくぐらせます。右と左、それぞれ2本の歯にくぐらせたら裏に返し、真ん中でぎゅっと縛ります。フォークからリボンを外して完成です!

記事に関するお問い合わせ