無料の会員登録をすると
お気に入りができます

1分でOK! 垂れ尻&ぽっこりお腹に効く「プランクキック」

体幹を鍛え、ヒップアップ効果も狙えるトレーニング法をご紹介します。プランクから、さらにキックを加えていくというものです。辛いけれど効果は絶大!今年こそはモテボディを手に入れたいと思っている方は、ぜひトライしてみてください。

2017年1月
美容

モテる身体=体幹が大切♡

適度に引き締まっていてしなやかなボディを手に入れたい!そう願っている女性は多いはず。そんな理想の姿を手に入れるためには、身体の軸となる「体幹」がしっかりしていることが欠かせません。

Pin it
247
2
1387

コアが安定すると、無理をしなくてもいつでもスッと背筋が伸びた状態が保てるようになります。さらに、お腹の一番深いところにある筋肉群が働くので、気になるぽっこりお腹も改善されます!

プランクがおすすめ!

体幹を効率良く鍛えるために取り入れたいのがプランクです!キープするだけで全身に効かせることができるので、運動習慣のない女性にもおすすめしたいトレーニング方法です。

隙間時間で出来るのも嬉しい点です。

ヒップアップも叶えちゃおう!

今回は同時にヒップアップも叶えられる、アレンジプランクのやり方をご紹介していきたいと思います。一度でいろいろな部分を引き締められるのは、忙しい女性にとっては嬉しいですよね。

垂れ尻をどうにかしたい方には特におすすめ。早速詳しく見ていきましょう。

トレーニング開始!

いきなりプランクをしても、フォームが分からない、上手くキープできないなどなかなか上手くいきません。まずは準備ポーズを数回行っていきましょう。ウォーミングアップにもなります。

準備ポーズ

肩の真下に手首がくるようにして、四つん這いになります。10本指をしっかり開き、手の平で床を押します。胸が下に落ちないように背中を平らに保ちます。

Pin it
ピンもと: oxygenmag.com
205

そのまま足を後ろに蹴りだします。腰を反らせずにお尻の力を使うのがポイントです。余裕があれば、膝を肘付近に引き寄せ腹筋を刺激していきましょう。

プランクに活かそう

準備ポーズで覚えたポイントをプランクポーズの時にも意識することが大切です!そうすることで、正しいフォームでトレーニングを行うことができます。

ポイントを復習
・肩の下に手首がくるようにする
・手の指をしっかり開いて床を押す
・背中を出来るだけ平らにする(沈まない)
・お尻の力で足を持ち上げる

プランクキックにトライ!

しっかり準備ができたら、足を後ろに伸ばしてプランクポーズを行っていきます。つま先を床につけ、肩から足首までが一直線になるように意識しましょう。

右足を上に持ち上げます。この時、上半身のフォームが崩れないように気を付けてみて。5秒ほどキープしたら完了です。左右各5回行います。始めは数センチでOK。慣れてきたら徐々に高さを上げていきましょう。

1分間の積み重ねで変わる!

ヒップアップにも効果大のアレンジプランクをご紹介しました。わずか1分程度で出来るので、早速トライしてみて!続けることで必ず嬉しい変化が感じられますよ♡

記事に関するお問い合わせ