無料の会員登録をすると
お気に入りができます

こういうの着るんだ…。男が幻滅する「彼女に着てほしくない服」4つ

恋愛・結婚

「え、その格好で着たの?」デートの待ち合わせ時から、彼にコーデのダメ出しをされるならショック!
男性は、どのような服を彼女が着てきたら「帰りたい」と感じることが多いのでしょうか。

そんな今回は、男性が幻滅する、彼女に着て欲しくない服についてご紹介いたします。

(1)キャラクターもののTシャツ

周りの目線をとにかく引く、キャラクターが描かれたTシャツです。
「可愛い」とは思うものの、子どもっぽい印象を感じやすいです。

謎っぽいキャラクターなら「不思議ちゃんぶってる?」と思われることも。
部屋着なら可愛いですが、デートのときは避けて欲しいNGコーデです。

(2)露出が多い

「目のやり場に困る」胸元が大きく開いたファッションコーデです。
街ゆく男性の視線も集中するため、いたたまれない気持ちになります。

「露出好きな彼氏なのかな」と、飛び火した目を向けられることも。
本命彼女ほど、セクシー路線の服装は「避けて欲しい」男性の意見が目立ちます。

(3)毎回同じ服

いつ見ても同じ服を着ている彼女は、デートしていて、テンションも下がります。
コーデも、ワンパターンにならないように注意です。

「それ可愛いね」と、彼氏にあるコーデを嬉しく褒められた方ほど、特定のパターンに収まりがちに。
あまりにも、同じ服ばかりだと「手抜き?」と思われることもあります。

(4)一昔前のトレンド服

「まるでバブル?」と声をかけたくなる。
全身真っ赤なコーデにウエストベルトなど、時代遅れのトレンド服です。

周りの人からも浮いて見えます。
隣を歩いていて「恥ずかしい」気持ちにさせやすいです。

「花柄スキニーパンツ」は懐かしい気持ちにさせます。
一昔前に流行ったコーデは「推し服」にし続けないように注意です。

キャラクターもののTシャツ、一昔前に流行った服は、デートコーデに取り入れないで欲しいと感じる男性多数!
ぜひ「彼女に着て欲しくない服」を参考にした上で、トレンドコーデに仕上げてみてくださいね。

(恋愛jp編集部)

パジャマで来たのかい…?男がガッカリする「シャツコーデ」
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ