無料の会員登録をすると
お気に入りができます

外出先で手が洗いたいのに石けんがない! そんなときに役立つ手作り紙石けん #Omezaトーク

DIY

キャンプや公園に遊びに行ったときなどに重宝する紙石けんは、100均などでも売られている、知る人ぞ知るメジャーな商品です。とはいえ、私はまったくその存在を知らず、いざ買おうと100均やドラッグストアを回っても、すでに売り切れ。そこで手作りできないか調べてみると、泡状のハンドソープとキッチンペーパーで、意外とお手軽に作れることが判明。

さて、わが家は固形石けん派です。もうすぐ石けんもなくなるし~ということで、泡状のハンドソープを買いに行きました。

そうしたらば。
ないものですねー。泡状はおろか、液体のハンドソープはほとんど売り切れです。「今さら知ったのか~い!」という突っ込みが入りそうですが…。

午前10時の時点で、たったひとつ商品棚に残っていた「詰め替え用液体ハンドソープ」を購入し帰宅。さっそく作ってみます。

〈用意するもの〉
・ハンドソープ
・キッチンペーパー
・トレイ
・ハケやゴムベラ、スケッパーなど

(1)トレイにキッチンペーパーを敷きます。家には底が格子状の、写真のようなトレイしかなかったので、こちらで強行。トレイの下に梱包材のぷちぷちを敷いています。

(2)ハンドソープを泡立てます。専用の容器がなかったもので…(笑)

(3)キッチンペーパーに、泡をじゅうぶん塗ります。

(4)乾かします。私はひとまず日当たりのいい窓際に置きました。

だんだん乾いてきましたよー。

生乾き、というところで、洗濯ばさみで干しました。初めからこのように乾かしてもよいようです。

(5)乾いたら、ハサミで適当な大きさに切ります。名刺サイズぐらいがいいかなと思います。プラスチックなどの名刺入れにも収納できるので。

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ