無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ビジューやリボンを使ったDIYで可愛く大変身♡プチプラニットの格上げ術

プチプラのシンプルなニットを可愛くリメイクして、人とかぶらないお洒落を楽しみませんか?そこで今回は、ニットを格上げしてくれるリメイク法をご紹介します。

2017年1月
DIY

ニットをお洒落に着こなしたい♡

wear.jp

プチプラニットはお値段の割に質が良いので、何枚か揃えておくと重宝しますよね。しかし人気がある故に、職場やレストランなどでかぶってしまうことも多いのではないでしょうか?

Pin it
ピンもと: i.lumine.jp
24
266

そんな風にお悩みの人は簡単にリメイクして、自分らしいお洒落を楽しむのが一番!丁寧にケアすれば、飽きずに長く着ることもできますよ♡早速詳しいやり方をチェックしてみましょう。

ビジューで華やかに♡

貼りつけるだけで高級感UP!

wear.jp

シンプルなニットをパッと華やかにしてくれるアイテムと言えば、やっぱりビジューですよね。アクセいらずで、さらっと着るだけでも素敵に見えますよ。

一番簡単でセンス良く見えるのは、首元を中心にビジューを接着剤で貼りつけていく方法。大きさや質感が違うものを組み合わせるのが、お洒落に仕上げるコツです。

Pin it
ピンもと: 6ks.com
19

カジュアルなざっくりニットにパールをプラスすれば、甘辛バランスが絶妙なニットに!着脱するときに伸びる部分には、接着剤でなく針と糸で縫いつけておく方が安心です。

ニットが傷まないか心配なときは、安全ピンにビーズを通してからニットに飾る方法がおすすめです。隙間なくたくさん並べれば、ビジューネックレスのような仕上がりになりますよ。

ビジューで首元などをキラキラにしたら、ボタンも同じテイストのものに付け替えておきましょう。統一感が出るので、さらに高級感がアップします。

気に入ったビジューが見つからなければ、ビーズを縫いつけてお花の形を作る方法もあります。色を変えながら何個か作ると可愛いですよ。

リボンでニュアンスを加えてみて♡

ニットが傷まない簡単アレンジ

wear.jp

少しボーイッシュなざっくりめのニットは、リボンで簡単にアレンジしてみてはいかが?グッとフェミニンな印象になるんです。

www.sheknows.com

必要なものはリボンとセロテープだけ。リボンの先端にセロテープを巻きつけて靴紐のように細くしてから、リンク先のようにニットに通していきましょう。

リボンの通し方はこちらをチェック!

ケーブルニットの編み目に沿って同系色のリボンを通せば、さり気ないのに立体感があるデザインに。失敗したり飽きたときはスルっと取れるので、ニットが傷まないのも魅力です。

刺繍ニットがレトロ可愛い♡

ダメージ部分もカバーできる♡

レトロ可愛い着こなしを楽しみたいときは、ニットに刺繍を入れてみましょう。お洒落に見えるだけでなく、シミや虫食い部分をカバーすることもできますよ。

まずはこちらの動画を見ながら、シンプルなお花の刺し方をチェックしておきましょう。刺繍糸や針だけでなく、刺繍枠や練習用の布なども全て100均で手に入れられます。

Pin it
ピンもと: anthropologie.com
4
59

胸元や首回りだけでなく、袖や裾に刺繍を入れても可愛いんです♡

立体感が欲しいときはリボン刺繍!

Dummy error 300x300
instagram.com

もっと立体的なモチーフが欲しいときは、リボンを使った刺繍に挑戦してみましょう。リボンで作ったお花は存在感たっぷりです。

こちらの動画では22号の針で約4㎜のリボンを縫いつけています。リボンはどんな素材でもOKですが、シルク100%のものなら縫いやすい上に高級感も加わりますよ。

手持ちアイテムでお洒落を楽しんで♡

ニットのリメイクはプチプラニットを格上げしてくれるだけでなく、飽きてしまったものをイメチェンさせたいときもお役立ちです。ぜひ試して冬のお洒落をもっと楽しんでくださいね。

記事に関するお問い合わせ