無料の会員登録をすると
お気に入りができます

見た目も味も文句なし♡乙女なお菓子「ボンボン」が大人気らしい!

「ボンボン」という砂糖菓子をご存じですか?SNS映えもいい、見た目もかわいくて味も大人でおいしいお菓子なんです。ボンボンとはいったいどういうお菓子なのか、どういったボンボンが人気なのか、ご紹介します。

2017年1月
グルメ

見た目も味もステキな「ボンボン」

「かわいい」お菓子を知ってる?

instagram.com

「ボンボン」という砂糖菓子が最近話題を集めているようです。味もおいしく、見た目もかわいいお菓子で、SNS映えもします。そこで「ボンボン」はどんなお菓子なのか調べてみました。

「ボンボン」って何?

砂糖の殻に包まれたとろけるお菓子

ボンボンというのは砂糖の殻で包まれたお菓子です。外側はサクッとした食感で、口の中でほどけるようにとろけます。元々は中身がアーモンドのものだけでしたが、今はどんな具が入っていてもボンボンと言うそうです。

instagram.com

砂糖がほんのり透けているような見た目で、キラキラとしていて美しいですね。色をつけると淡いカラーがふわっと浮き出て、彩りも良いです。

instagram.com

現在は砂糖の代わりにチョコレートを使ったショコラ・ボンボンや、お酒を入れたウイスキーボンボンなどもあります。なかでも見た目がきれいでうっとりしてしまうようなボンボン菓子の商品をご紹介します。

宝石のような大人のお味

六花亭「六花のつゆ」

instagram.com

六花亭は北海道帯広市に本社を構える菓子メーカーです。「マルセイバターサンド」など北海道のお土産として人気のあるお菓子を取りそろえています。

instagram.com

そんな六花亭のボンボンは淡い色が美しく、花にきらめく朝露のようです。砂糖の薄い膜で香りの良いお酒を包み込んでいます。味は青がペパーミント、白がコアントロー、赤がハスカップ、黄色がブランデー。

instagram.com

クリーム色が梅酒、赤紫がワインと大人な味わいがたっぷり詰まっています。サイズは大きいものからミニサイズまで。紅茶の砂糖代わりに加える、といういただき方もあるそうです。

「六花のつゆ」購入はこちら
記事に関するお問い合わせ