無料の会員登録をすると
お気に入りができます

自粛生活でそろそろ限界!伸びる「前髪問題」を解決します

ヘアスタイル

HOW TO
①ヘアクリームを全体に馴染ませた後、分け目をピンでギザギザにわける
②前髪半分を斜めにねじり、ピンでとめる(このときアメピンは短い方を下にして、表面の髪にひっかけ、ピンを上の方に押し込むとしっかりとまる)
③反対も同様に
④表面の髪を3カ所細く引き出して崩す

長くなった前髪はとにかく巻いてみる!

コテを使って前髪の長さを調節しよう

長くなってしまった前髪と上手に付き合っていくには、コテを使って前髪の長さを微調整する方法も。

今まで挑戦してこなかった人も、自粛期間中に練習してみるのもおすすめです。コテ使うときは、やけどにも注意!下を向くとやけどしにくくなるのです。

HOW TO
①前髪を2つに分ける
②流したい方向にコテを動かす

完成度高い!ゆるふわバングの作り方

ふわふわとした前髪の質感は、前髪の表面部分のみ上に巻いているから。毛先のゆるさと横からのボリュームが出せます。使用しているコテはホリスティックキュアアイロン32ミリ、温度は150度です。

※インスタグラムのロゴをクリックし、元インスタグラムに飛ぶと動画が見られます。

HOW TO
①コテを横からいれて縦にする
②流したい方向にコテを逃す
③表面の毛束を上に向かって少し巻く

前髪の長さを生かした外ハネバング

こちらの前髪の巻き方は、3つのパートに分けて少しずつ巻くアレンジ。また、サイドの髪を少し外ハネにするのが最近のトレンド!まさに前髪の長さを生かしたアレンジなので、今こそ挑戦すべきアレンジ。

HOW TO
①2~3段に前髪を分けて取る
②毛先だけを巻いたら、手で馴染ませる
③2段目を分けとり、下の髪より少し根元まで巻き込む
④最後の段も少量分けとり、しっかりとクセをつけたら手で馴染ませる
⑤はじっこの髪を外ハネに
⑥さらにボリュームを出したいときは表面の根元にアイロンを入れ、毛先を外ハネにすると◎

色っぽ可愛い♡Sカール前髪

いい女風のヘアスタイルはやっぱり憧れ♡前髪が伸びてきたら、前髪の根元をしっかり立ち上がるSカール前髪にもチャレンジしてみて。

記事に関するお問い合わせ