無料の会員登録をすると
お気に入りができます

魅力は”街”に♡日本全国とっておきに美しい温泉街10選

寒い冬にゆっくり訪れたいのが温泉。お湯自体の素晴らしさはもちろん、その『街』の魅力も旅の醍醐味のひとつですよね。ここではインスタ映えするような、日本各地のフォトジェニックで歴史を感じる温泉街をご紹介致します。

2017年1月
旅行・おでかけ

まるで『千と千尋の神隠し』の世界のよう

あったまるし泉質によって美容にも効果がありそうな温泉巡り。それ自体も楽しいですが、せっかくならロマンチックな街並みの『温泉街』自体を目当てに出かけてみてはいかがでしょうか。

美しい温泉街10選

①渋温泉(長野県)

源泉が数多く存在する長野県の渋温泉。全ての旅館と外湯は100%源泉掛け流し。源泉により成分が違うから、鉄分が多い褐色のお湯から白濁、緑、無色透明などあらゆる温泉が味わえます。効能も神経痛から美肌までさまざま。ゆっくり滞在して湯巡りを楽しみたいですね。

instagram.com

そんな渋温泉の見どころのひとつが旅館・金具屋さん。木造四階建て数寄屋造りの「斎月楼」内には露天、鎌倉、ローマ、岩窟風呂など8つの内湯が。

search.shibuonsen.net

こちらはレトロな作りのローマ風呂。

www.shibuonsen.net

ちょっと散策するだけで、路地もとってもいいムード。

www.shibuonsen.net

渋温泉からさらに行くと地獄谷温泉があり、そこの野猿公苑では温泉に入る猿を見ることができるので要チェックです。

野猿公苑ライブカムはこちら

ライブカムでは現在の猿たちの様子が見られますよ。

信州渋温泉HPはこちら

②伊香保温泉(群馬県)

伊香保温泉の歴史は、天正4年(1576年)、武田氏配下の家臣たちが傾斜地の湯元で温泉街を形成。その後今の位置に集落を移し、温泉宿を始めたのが始まりとのこと。近隣では美味しい水沢うどんも有名ですね。

instagram.com
記事に関するお問い合わせ