無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毛糸で作る暖かインテリア♡ウォールハンギングが素敵すぎる

出かけるのが億劫になるぐらい寒い日は、 暖かいお部屋でDIYをしてみませんか?そこで今回は、毛糸を使ったインテリア小物「ウォールハンギング」の作り方をご紹介します。編み物の知識は一切要りません♡

2017年1月
DIY

寒い季節はお部屋でDIY♡

冬ならではの楽しいイベントもたくさんありますが、本格的に寒くなるとお出かけが辛くなってきますよね。無理に出かけるよりも、暖かいお部屋でDIYに挑戦してみませんか?

今回ご紹介するのは、毛糸を使った壁掛けアート。作品づくりを楽しめるだけでなく、インテリアにぬくもりを加えることができますよ。早速簡単な作り方からチェックしてみましょう。

結ぶだけの簡単アート!

編み物は全くできなくても、可愛い色の毛糸を見つけると買いたくなってしまいませんか?結ぶだけの簡単アートなら、編まなくてもお気に入りの毛糸をインテリア小物に変身させることができるんです。

必要なものは毛糸と適当な長さの木の枝や棒だけ。1:15~のように結んで垂らし、毛先をカットすればもう完成です。ビーズや金具を加えたり、1:45~のように結んでも素敵ですよ。

毛糸を束にするのではなく1本ずつ刺繍枠に結びつければ、全く違う雰囲気のアートになります。

ふわふわタッセルが可愛い♡

instagram.com

今度は毛糸をタッセルにアレンジしてから飾ってみましょう。色や大きさを1つずつ変えるのが、お洒落に仕上げるコツです。

毛糸を厚紙に巻きつけてカットし、中心を毛糸で結んでタッセルを作ります。マスキングテープなどを巻きつけたストローに紐を通して、そこにタッセルを飾りましょう。

小さめに作ったタッセルを毛糸で繋げれば、ガーランドのできあがりです。壁にそのまま飾るだけでなく、絵画や写真と組み合わせても素敵ですよ。詳しい作り方はリンク先をチェックしてみてくださいね。

毛糸タッセルガーランドの作り方
記事に関するお問い合わせ