無料の会員登録をすると
お気に入りができます

年齢をごまかさない女性に♡今日から始めるTO DO 5選

年齢を隠さない、自分を誇れる女性になるために今年こそ大きく成長したい!と思っていたはずが、何からはじめたらいいかわからずいつも通り…。そんな女性がまずすべきことや継続すべきことを5つご紹介します。

2017年1月
ライフスタイル

年齢を聞かれて恥ずかしくなってない?

大人の女性に年齢を聞いてはいけないという暗黙のルールがありますが、だからこそ堂々と年齢を答えられる女性が素敵に見えますよね。誰に見られても恥ずかしくない時間の重ね方を考えてみましょう。

自分次第で気持ちが楽に♡人のせいにしない考え方でハッピー計画

普段の生活でつい人のせいにしてしまったりしていませんか?誰かのせいにするのは簡単ですが、自分の非を認めて反省することで、実は気が楽になったりポジティブになれたりするんです。そんなポジティブに毎日を過ごす為のヒントをご紹介してきます。
2182

1. 生活リズムを見直す

生活リズムは健康や美容のためにとても重要ですよね。意識して生活している女性も多いかと思います。リズムの乱れを感じている方は、今日からでも見直してみましょう。

生活リズムが乱れていると、夜中にパソコンやスマホをいじる時間が無意識に長くなりますよね。早寝早起きを心がけると1日が長く感じられ、夜中には自然と眠くなりますよ。

起きる時間から寝る時間を逆算しよう

1日を長く感じられるようになると、アクティブで充実した1日を送ることができます。充実した時間を過ごすと、思い残すことなくぐっすり眠ることもできますよ。

起きる時間を決め、更にどのくらいの睡眠が必要か考えて寝る時間を割り出しましょう。眠る1時間程度前にアラームを設定しておくとスマートですよ。

iPhoneの「ベッドタイム」もおすすめ!

iPhoneユーザーなら、「時計」から「ベッドタイム」を選択して自分の睡眠についての質問に答えると寝る時間を知らせるアラームと目覚めのアラームを同時にセッティングできるのでおすすめです♡

夜中に夜食を食べたり動画を見たりゲームをするのは楽しいですが、日中ほど充実感は感じられないでしょう。仕事や家事を頭がスッキリした状態でこなすためにも、いま一度自分の生活リズムについて考えましょう。

2. 読書の習慣をつける

読書をしている人は頭がよく見えますが、実際はその逆です。読書を欠かさずして情報をインプットしているからこそ頭が育つんですね。活字が苦手という女性も実は多いのですが、今年こそ挑戦しませんか?

記事に関するお問い合わせ