無料の会員登録をすると
お気に入りができます

冬が旬♡日帰りいちご狩り旅行特集

クリスマス時期から春にかけて出番の多い苺。苺のレジャーといえばいちご狩りですよね!今回は関東から日帰りで行けるいちご狩りスポットと、いちご狩りについての注意点や持ち物をご紹介します。週末のレジャーに選んでくださいね。

旅行・おでかけ

くだもの狩りといえば山梨!

山梨といえば水はけがよく果樹園が多い扇状地。学生時代に地理で習った覚えのある方も多いのでは?山梨では、苺だけでなくぶどうやさくらんぼ、ももなど美味しいフルーツが美味しい産地です。

山梨は自然豊かで、都会では見られない風景を存分に楽しめます。電車より車のほうがアクセスが良いでしょう。1〜2月の大人料金は1800円程度。どこの農園も、値段が高いときのほうが苺が美味しいです!

いちご狩りのあとは富士山や温泉!

山梨といえば、富士山ですよね。富士山が大きく見えるスポットや山梨グルメのほうとうを楽しむのはもちろん、火山が近いからこその温泉で体の芯まで温まって日頃の疲れを癒やしてはいかがでしょう。

山梨 いちご農園一覧

都心からのアクセス良好!千葉でいちご狩り

都心に住んでいると千葉といえばディズニーリゾートというイメージになりがちですが、千葉も美味しいいちご狩りスポットのひとつです。ディズニーリゾートよりも千葉の中央にいちご農園が多いです。

いちご狩りの1〜2月の料金は1700〜2000程度。摘み取りが3月や5月からという農園もありますので、行きたい農園のいちご狩り開催日時を事前にチェックしておきましょう。

妊婦さんや車椅子・ベビーカーも安心な農園が多い!

立ったままでもいちご狩りを楽しめる高設栽培を行っている農園が多いです。お年寄りや妊婦さんはもちろん、車椅子やベビーカーを使用する方も安心して楽しむことができますよ!予約の際に予め確認しておきましょう。

千葉 いちご農園一覧

意外な穴場!?神奈川県のいちごも美味しい

東京とはお隣同士ながらベッドタウンなだけあり地味な印象を受けがちな神奈川県ですが、実は穴場ないちご狩りスポットなんです!特におすすめは小田急線が通る伊勢原市。堂々とそびえる大山も魅力です。

神奈川県にもいちご農園はたくさんありますが、いちご狩りをしているところは案外少ないです。だからこそあまり注目されない穴場としてコアな苺ファンには人気が高いのですね。湘南の海をドライブなんて素敵ですね。

記事に関するお問い合わせ