無料の会員登録をすると
お気に入りができます

最後までおいしく♡傷みかけ野菜の「見極め方と食べ方特集」第二弾

ライフスタイル

ヌメヌメ、ドロドロ、カビはアウト!

さらに時間が経つと、レタスはヌメヌメ、ドロドロになりアウトです。またカビも生えてきたら食べてはいけないので、気をつけましょう。

使い切りレシピ「マヨネーズdeパラッとレタスツナチャーハン」

oceans-nadia.com

冷凍保存したレタスは加熱して食べるのがおすすめ。よく炒めて食べるレタスチャーハンは、冷凍保存レタスの消費にぴったり!ツナや卵とよく合い、短時間でもぱぱっと作れます。マヨネーズを使うことで、コクのある味わいに。

マヨネーズで!パラッとツナチャーハン by 川上村レタス | 【Nadia | ナディア】レシピサイト - おいしいあの人のレシピ https://oceans-nadia.com/user/10761/recipe/101228

ピーマン・パプリカ

賞味期限:冷蔵庫で1週間

Photo by Michael Schmid / Unsplash

ピーマンやパプリカなどは、光沢感のある見た目とシャキシャキとした食感が特徴ですが、割と早い段階から鮮度が落ちていきます。

保存法:水気を拭いてから冷蔵保存

twomeows / Getty Images

ピーマンやパプリカは水気に弱いので、しっかりと拭き取ってから冷蔵庫の野菜室に保存しましょう。またカットしてから密封袋に入れれば、冷凍保存もできます。

しわしわ、ヘタの周りのカビ、加熱すればまだ大丈夫!

しわしわになったら、食感は良くありませんが食べられます。また、へたの周りに少しカビが出てしまっても、カットすればOK。ギリギリの状態なら、加熱すれば安心して食べられます。

ヨレヨレ、ぬめり、茶色、カビはアウト!

しわしわからヨレヨレになり、ぬめりが出て、茶色くなり、カビが全体に生えていたらアウトです。どれか一つでも当てはまるときは鮮度が悪くなってしまっているので、残念ですがサヨナラしましょう。

使い切りレシピ「レンジで無限ピーマン」

erecipe.woman.excite.co.jp

無限にでもピーマンが食べたくなってしまうようなレシピです。材料はピーマンだけで、調味料も至ってシンプル。レンジでチンするだけで簡単で、パプリカにも応用できそう。余りそうになったら、ぜひ作ってみてください。

レンジで無限ピーマンのレシピ・作り方 | 【E・レシピ】料理のプロが作る簡単レシピ https://erecipe.woman.excite.co.jp/detail/f6692058d5c86cea0680413bf11f43a6.html
記事に関するお問い合わせ