無料の会員登録をすると
お気に入りができます

そのままでも料理にも使える♡万能常備菜「漬けおき」レシピ

調味料に漬けておけばそのまま食べられて、料理にも一役買ってくれる「漬けおき」レシピ。簡単で美味しいだけでなくアレンジレシピもたくさんあるので、忙しくても自炊をしたい!という人におすすめですよ♡

2017年1月
レシピ

そのままでもアレンジしても絶品なんです♡

そのまま食べても美味しく、アレンジをして料理に使っても絶品の漬けおきレシピ。調味料に漬けておくだけで簡単に作れるのに活用術もたくさんあるので、作り置きには持って来いのメニューなんです。

そこで今回は、おつまみにも普段の献立にもぴったりの漬けおきレシピについて、活用術の紹介も合わせてたっぷりご紹介いたします♡

活用術もたくさん♡漬けおきレシピ7選

①ピクルス

漬けおきレシピの定番であるピクルスは、ほどよい酸味で食べやすくとっても簡単に作れるこちらのレシピがおすすめです。定番のきゅうりやパプリカだけでなく、どの野菜を使っても美味しく作ることができます。

erecipe.woman.excite.co.jp

そのまま食べても美味しいピクルスは、ディップはもちろん、みじん切りにしてスープの具材に使ったり、サラダにトッピングをして味のアクセントにしても美味しくいただけます。

詳しいレシピ

②ささみのオイル漬け

“ツナ”を作る要領でオイル漬けにされており、しっとりジューシーな味わいがやみつきになってしまいます。パサパサになりがちでつい避けてしまうささみだって、こちらのレシピなら失敗せずに簡単に作れますよ。

oceans-nadia.com

おつまみとしてそのまま食べてもアレンジをしても良し。和食にも洋食にも相性抜群で、サラダやサンドイッチの具、和え物など様々な料理に使えますよ。旨味たっぷりのオイルを調味料代わりに使っても◎。

詳しいレシピ

③塩鮭のコンフィ

お肉や野菜だけでなく、お魚だって漬けおきにおすすめの食材なんです。中でもこちらの「塩鮭」は、ちゃぽんっとお湯に入れるだけでできるほっとき調理なので、とりあえず作っておきたい1品ですね。

oceans-nadia.com

こちらのコンフィは、そのまま食べる以外にサラダやオイルごとパスタに使っても絶品です。

詳しいレシピ
記事に関するお問い合わせ