無料の会員登録をすると
お気に入りができます

丸ごと召し上がれ♡オシャレで後片付けも簡単「食べられる器」レシピ11選

素敵な器でいただくお料理は、見た目だけでなく美味しさもアップしますよね。もし、その器が食べられるとしたらおもしろいと思いませんか?インターネットで検索してみると、いろいろ食べられる器があるみたいですよ。

2017年1月
レシピ

食べられる器の良いところ

まず、見た目がオシャレ。その食材の色や形、素材感を活かすのでとても芸術的に仕上がります。次に栄養面。お野菜は実と皮の間に一番栄養があるのですが、普段のお料理では皮を捨ててしまうことが多いですよね。

食べられる器は皮も付けたまま調理をするので、栄養も丸ごといただけますよ。そして何よりもありがたいのが後片付けが楽チンということ。器も食べるので洗い物が少なくてすみます。

良いことずくめの「食べられる器」、試してみたくなりませんか?いろんなバリエーションがあるのですが、今回は手軽に挑戦できてオシャレに仕上がるレシピをいくつかご紹介したいと思います。

餃子の皮がお洒落に大変身♡おもてなしレシピ10選

余ってしまいがちな餃子の皮を使って、お洒落なおもてなしレシピを作ってみませんか?おもてなしレシピをご紹介します。
4721

毎日の食卓をオシャレに♡

食パンカップ

cookpad.com

マフィン型やココット皿を使って食パンをカップ型に仕立てます。カップができればサラダやお肉を乗せていただきましょう。カリッと仕上がる食パンに対し、乗せる具材は柔らかい食感のモノが合うみたいですよ。

食パンカップ

煮込みハンバーグポットパン

s.recipe-blog.jp

パンをくり抜いてパングラタンとして具と一緒に調理するのではなく、これはパンをまるっきり器として使う方法。できあがったお料理を最後にパンに詰めます。「器」として独立して使うのもオシャレですよね。

煮込みハンバーグポットパン

餃子の皮で簡単おつまみタコス

oceans-nadia.com

マドレーヌ型を使って、丸い餃子の皮を器にしてみましょう。小ぶりで可愛い器になるので、一口でパクリと食べられる、手軽なスナックとして最適です。ポロポロこぼれやすい挽き肉も、この器なら食べやすいですね。

餃子の皮で簡単おつまみタコス

パプリカのカップグラタン

pecolly.jp

カラフルなパプリカは複数で盛りつけるのが可愛くてオシャレ見えするのでオススメです。器にするのにピッタリな形なのでグラタンにしてしまえば、ピーマンが苦手なちびっ子も喜んで食べてくれますよ。

パプリカのカップグラタン

なすのボートハンバーグ

www.recipe-blog.jp

柔らかいナスの果肉とハンバーグの組み合わせがたまらなく美味しいレシピ。くり抜いたナスはハンバーグのタネに混ぜるので一般的なハンバーグよりもフワフワジューシーに仕上がります。

なすのボートハンバーグ

丸ごとじゃがグラタン

cookpad.com

皮の厚みを残してくり抜いたジャガイモに、マヨネーズベースの卵サラダを詰めてグラタン風に。卵とジャガイモの相性は抜群!ホクホク食感を楽しみたいなら男爵を、ネットリを楽しみたいならメークインを使いましょう。

丸ごとじゃがグラタン

秋刀魚のかば焼きアボカドココット

oceans-nadia.com

サンマは缶詰を使うので年中楽しめるメニューです。アボカドのネットリ濃厚な味わいとお魚の缶詰を一緒にして食べると、ウナギを食べているようなリッチな味わいに。わさび醤油を垂らして大人な一品に。

秋刀魚のかば焼きアボカドココット

デザートも器ごといただきます!

クッキーショット

cookpad.com

最近話題のクッキーショット。中に注ぐミルクを飲みながら器もかじりながら…サクサクとしっとりの食感を楽しみます。とてもオシャレなので、ぜひ挑戦してみましょう。そんなに難しくありませんよ。

クッキーショット

チョコのコーヒーカップ

s.recipe-blog.jp

どこまで食べられるの!?そんな声が聞こえてきそうですね。もちろん、カップもソーサーも全部いただけます。この不思議な形、使う道具は風船。作る工程がとても楽しいので、お子さんと一緒に挑戦するのもいいかも。

チョコのコーヒーカップ

まるごとリンゴのホットアップルポテト

s.recipe-blog.jp

くり抜いたリンゴにサツマイモのペーストを詰めて焼くだけ。こんなに簡単なのにこの可愛さ、テンションが上がりませんか?リンゴの甘酸っぱさとお芋のホックリ食感がベストマッチ。甘すぎないので、男性ウケも◎!

まるごとリンゴのホットアップルポテト

カボチャまるごとプリン

www.recipe-blog.jp

一度は試してみたい、まるごとカボチャのプリン。冬に旬を迎えるこの時期のカボチャは甘味が増すのでおススメです。小さいカボチャならそのままスプーンで、大きいカボチャの場合は切り分けていただきます。

カボチャまるごとプリン

美味しさ丸ごとごちそうさまでした♡

作る側も食べる側も楽しめる「食べられる器」。最後まで全部残さずいただけるので、食べた後の満足感も満点!アイデア次第でいろんな物を器にできるので、あなたオリジナルの器を作ってみませんか?

記事に関するお問い合わせ