無料の会員登録をすると
お気に入りができます

続けなきゃ意味がないんです。新習慣を身につけるために必要な7つのこと

今年の目標は決めましたか?達成するためにやるべきことを決めたら、毎日続けなければいけませんよね。そこで今回は、新しい習慣を確実に身につける方法についてご紹介します。

2017年1月
ライフスタイル

目標を達成したい!

今年のお正月に、どんな目標を立てましたか?どんな内容であっても、まずは生活スタイルを見直して新たな習慣を取り入れることが必要ですよね。

そこで今回は、この習慣を長く続けるためのコツをご紹介します。年末になって「今年は無理かも...」なんて焦らないように、今のうちに自分に合ったやり方を見つけておきましょう。

①まずはゴールを設定することから!

やりたいことは沢山あるかもしれませんが、まずは目標を1つに絞りましょう。あのサイズのデニムを穿けるようになりたい、資格試験に合格したいなど、具体的なものがベターです。

②新習慣を1つだけ決めて

次に、その目標を達成するために習慣にしたいことを1つ決めます。ダイエットならお菓子を減らす、資格試験なら今までよりも30分早起きして勉強するなど、今の自分でも実行できそうなことを選んでくださいね。

③紙に書いておく

頭の中で夢を思い描くだけでは、時間が経つにつれて目標を立てたときの熱意が薄れてきてしまいます。どうしてそれを達成したいのか、そのために何をすべきなどを紙に書いておいて、時々見直してみてましょう。

④周りに宣言する

途中で面倒くさくなって挫折しないためには、周りの人たちに目標について伝えておくことが必要です。「それ以上食べたら痩せられないよ」とハッキリ言ってくれる人が身近にいれば、ダイエットも成功しそうですよね。

⑤プロセスを記録してみて

www.pexels.com

例えば朝6時に起きると決めたら、毎日何時何分に起きたのか記録しておきましょう。さらに寝る前の出来事やその日の体調なども書き出してみると、楽に続けるためのコツが見えてきますよ。

⑥失敗は次に生かして

最初はやる気に満ち溢れていても、2週間ぐらい経つと段々だらけてしまうかもしれません。しかし、そのときに「だらしない自分には無理」の一言で片づけるのはダメなんです。

例えば仕事や家事で早寝が無理なのに5時起きを目指すなど、現実的にあり得ない目標を設定していませんでしたか?失敗した原因をできるだけ細かく分析して、次に生かすことが大切です。

⑦達成後はどうする?

新たな習慣を1か月続けることができたら、もう1つ簡単な新習慣を取り入れてみましょう。これを年末まで続ければ、目標達成に近づくことができるはずです。

今年こそ自分を変える!

ありがちなのが、お正月に目標を立てただけで満足してしまうこと。これでは年末に1年を振り返ったとき、充実感を味わうことはできません。

今年は着実に夢を叶えるために、まずはその目標が現実的であるかどうか見直してみてください。そしてそのために必要な習慣を取り入れて持続することが、理想の自分に近付くための第一歩になります。

記事に関するお問い合わせ