無料の会員登録をすると
お気に入りができます

親子の距離が縮まる♡子どもと一緒にできる「室内遊び」の方法集めました!

子育て

ステイホーム中の親子で楽しい室内遊び

Evgeniia Siiankovskaia / Getty Images

お家で過ごす時間がもう少し長くなりそうです。子どもたちも退屈してしまったり、親としてもアイデアが尽きて辛くなってしまっていませんか?親子の距離が縮まるような遊びの「室内遊び」をお届けします。

子どもと一緒にできる「室内遊び」20選

家にあるものでお店やさんごっこ

キッチンのスペースを最大限使って、家にあるおやつで「おやつやさんごっこ」。子どもたちも本物のおやつでできるとなると、いつもより特別な感じでウキウキしてくれますよ。

こちらは、100均の画用紙で工作したマクドナルド風ハンバーガーセット。外食を控えなければいけない分、子どもたちは大喜び間違いなし!難しくないので、家族の人数分を一緒にチョキチョキ作ってみてください。

お家にあるものを集めて、100円ショップごっこ!大きなカウンターなどがなくても、お家にある籠やラックを使えば手軽にお店やさんごっこができます。

植物を一緒に育てる

tarnrit / Getty Images

小さな入れ物に絵の具で絵を描いて、紙コップに土を入れただけのミニプランター。子どもたちと一緒に作って、ポトスやモンテスラなど、初心者でも簡単に育てられる観葉植物を育ててみるのはいかがですか?家の中にグリーンがあると、心も落ち着きます。

Indeed / Getty Images

絵本に出てくる植木やお花に見立てて、知育しながら植物を育てるのも◎ お家で過ごす時間が長い分、いつもよりゆっくり絵本を読む時間にも使えます。植物以外にも、出てくるスイーツやご飯を作るのもオススメ。

Elva Etienne / Getty Images

家にあるペットボトルを使って、食べられる野菜を育てることができます。ペットボトルは底が深いので、根が張る野菜も上手に育ちます。野菜が苦手なお子様とじっくり育てて、収穫できたら一緒に料理するのも食育に繋がりますね。

家にあるものでリサイクル工作

Ekaterina Morozova / Getty Images
記事に関するお問い合わせ