無料の会員登録をすると
お気に入りができます

「また来たい!」と思わせる♡彼の本能に訴える部屋作りの7つのポイント

男性が本能的にまた来たい!と感じるような素敵な部屋作りのポイントをご紹介します。自分自身にとっても落ち着く空間になりますよ。ぜひ参考にしてみてください。

2017年1月
インテリア

「また来たい」を引き出す部屋って?

気になる彼がお家に来たら、何か良いな、また来たいなと感じて欲しいですよね。長く一緒にいたい特別な彼女でいるためにも、空間作りはとても大切なことです。

www.pexels.com

散らかり放題の部屋がNGなのは分かるけれど…どうすればもっと男性心を掴むことができるのでしょうか。ここでは素敵な部屋作りのポイントをご紹介していきます。

1、メインカラーは三色まで

カラーをいろいろ使うと、ごちゃごちゃした印象に。何だか気持ちも落ち着きません。部屋に使うメインカラーは三色までにまとめるのがおすすめです。

白と黒を基調に、落ち着いた空間にするならグレーや紺、ベージュを、女性らしい雰囲気にするなら淡いブルーやピンク、イエローを、スタイリッシュな空間にするならレッドやグリーン、カーキをプラスしてみましょう。

ピンクは意外に不評!?

女性らしい=ピンクだと思っていませんか?実はピンクだらけの部屋は苦手だという男性も少なくありません。小物やファブリックに使う分には良いですが、広い面積に使うのはやめましょう。

2、温かみのある照明にする

ゆっくり長く過ごしてもらうためには、温かみのある照明を取り入れるのが正解です。直接強い光が目に入らないような間接照明だと尚良しです。ムードが良くなる、女性が綺麗に見えるといった嬉しい効果も!?

蛍光灯のような青白く明るい照明は、仕事や勉強の空間には向いていますが、心もカラダも休息モードになりません。明るい光が必要なときのために、スタンドライトを持っておくと便利です。

3、植物を飾る

植物のグリーンにはリラックス効果が期待できます。空気が綺麗になるという嬉しいメリットも。植物を飾れば、自然と居心地が良い空間が出来上がるのです。

その上、植物があるだけで丁寧な暮らしをしている印象に。女性らしさや育ちの良さを演出できるアイテムでもあります。枯れた花や葉に埃がのった観葉植物は置いておかないように気を付けましょう。

記事に関するお問い合わせ