無料の会員登録をすると
お気に入りができます

おこもり期間中に試したい♡健康的「MEC食」で体質改善レシピ!

レシピ

おこもり期間中にトライしたい「MEC食」

今話題になっている「MEC食」。食事量を制限するのではなく、タンパク質や脂質を積極的に食べて、体質や健康面の改善を目指す食事方法です。

mayuko-mj on Instagram: “おはようございます☀✨ 中華とイタリアンごっちゃになった朝ごはん笑 ホテルのバイキング状態笑 今日も元気に過ごしましょう☺️✨ #朝ごはん#ワンプレート#MEC#肉#卵#チーズ#料理嫌い#苦手克服#タンパク質摂取#健康管理#健康志向#毎日元気…”
instagram.com

現代の女性はたんぱく質が不足しがち。MEC食を上手に取り入れれば、糖質制限や、免疫強化も期待できます。健康を見直したいおこもり期間中こそ、MEC食を取り入れてみてはいかがでしょうか。

MEC食ってなに?

タンパク質と脂質を積極的に摂る

MECはMeet(肉)、Egg(卵)、Cheese(チーズ)の頭文字をとったもの。一日のうちお肉を200ℊ、卵を3つ、チーズを120gを摂ることを目指します。

Vesna Jovanovic / EyeEm / Getty Images

一日の目安となる量の肉、卵、チーズを摂取する以外は特に食事制限はなし。炭水化物を完全にオフして糖質制限を目指したり、毎食少量のごはんやパンを食べるのもOKです。

よく噛んで食べる

Westend61 / Getty Images

「MEC食」のもう一つのポイントとなるのが、一口につき30回は噛むこと。よく噛むことを徹底することで、消化吸収を助け、食べ過ぎを防止します。

mayuko-mj on Instagram: “おはようございます☀️✨ 今日もハンバーグなんだけど、 このハンバーグきっとお肉よりつなぎのが多いからmecには不向きかも… でもまだいっぱいある笑 せめてソースなしにしよう。  #朝ごはん #ワンプレート #ハンバーグ #q10  #通販 #セール #MEC食 #肉 #卵…”
instagram.com

肉・卵・チーズなら調理も簡単。しかしどうせなら毎食美味しく食べたいですよね!そこで、肉・卵・チーズをつかったMEC食におすすめレシピをご紹介します♡

MEC食で取り入れたい「お肉」料理

鶏のむね肉deうまだし♡オイル鶏ハム

oceans-nadia.com

レンジを使って簡単に作れる鶏ハム。パサパサになりやすいむね肉がしっとり美味しく仕上がります。日持ちもするので、沢山作って冷凍しておくのもおすすめです。(調理時間:10分、下味をつける時間を除く)

むね肉deうまだし♡オイル鶏ハム【#下味冷凍#レンジ】 by Yuu | 【Nadia | ナディア】レシピサイト - おいしいあの人のレシピ https://oceans-nadia.com/user/22780/recipe/376602
記事に関するお問い合わせ