無料の会員登録をすると
お気に入りができます

2018年までに◯◯円貯める!「自分予算」をスタートしよう♡

貯金って難しいですよね。お金を計画的に使うには予算をきちんと立てることが大切です。今回は収入と1年間の支出を考えながら計画を立てる「自分予算」を提案します。

2017年1月
ライフスタイル

計画性のあるお金プランを立てたい!

お金の計画性がないばかりに、楽しみにしていたイベントを楽しめなかったり参加できなくなってしまったという経験はありませんか?今回は予め予算を立ててお金を管理する「自分予算」を提案します。

贅沢する程お金がたまる♡節約女子が持つべき上質アイテム

無駄な出費を抑えて、しっかり貯蓄したい!…そう思っても、ついついお金を使ってしまうことありますよね。節約の敵・チリツモ浪費を防ぐためには、ちょっと贅沢なアイテムを身に着けるととっても効き目があるんです!
2318

イベント予算は早めに組もう!

バレンタインやお花見などの年間行事について、いつから考え始めますか?スーパーや街がイベント色になってきてからでは、実は遅いんです…。2ヶ月前を目安に予算を立ててみましょう。

バレンタインデーの予定を立てる場合、毎月15日が給料日の場合は当日が一番お金に余裕がない日になりますよね。もう1ヶ月早く計画を立てていればもう少し余裕が出そうです。

2ヶ月分の給料を元手に節約すれば、無理なく余裕のある予算を組むことができます。楽しいイベントは準備から楽しみたいですよね。これを機に、予算の少なさにイライラするのは卒業しましょう!

暖房器具も使い方次第です♡寒さをガマンしない冬のあったか節約術5選

冬は楽しいイベントが目白押しですが、その分お金がかかりますよね。ボーナスがあるとはいえ、節約してもう少し遊ぶお金を増やしたいというのが正直なところ…。そこで今回は冬に暖かく過ごしながらできる節約術をご紹介します。
1343

収入を3つに分けて計画を立てる

口座に振り込まれるお金がすべて自由なお金ではありませんよね。しかし、口座残高が多いと少し無敵な気分になってしまうものです。毎月、給料日には自宅でお金会議を開きましょう。

給与明細を見て、手取り金額から生活費を除いた金額を大体3等分しましょう。そのうちひとつは自分のお小遣い、ふたつめは貯金、最後のひとつは本当に自分のためになることに使いましょう。

お小遣い・貯金・自己投資の三角をくずさない!

自分のためになることとは美容院代などではなく、スキルアップのための教材費や勉強を兼ねての旅資金に使うことです。お給料をアップさせたり、人間として成長するための軍資金にしましょう。

月5万円が楽々貯まる!?“やめるだけ”節約術がすごい♡

上手に貯金したいなら、今やっている不要なことを思い切って辞めてみましょう。それだけで不思議なくらいお金が貯まるようになります。月5万円の節約も夢ではありません!できることから始めてみてください。
4764

予定外の出費はNG!給料日には注意

お給料日って嬉しいですよね。1ヶ月頑張ってよかったと心から思える1日でしょう。しかし、だからと言って浮かれて散財してしまっては意味がありません。普段と変わらない日として過ごすよう心がけましょう。

記事に関するお問い合わせ