無料の会員登録をすると
お気に入りができます

お使いのブラウザは現在サポートされていません。

一部の機能が正しく動作しない、表示が崩れる可能性があります。

より快適にご利用いただくために、ブラウザをアップデートしてください。

おすすめオールインワン14選♡デパコスからプチプラまで最新コスメを紹介

美容

オールインワン化粧品の魅力

化粧水、美容液、乳液、クリームなどの機能が一つになって、一度でお肌のケアができるオールインワン。保湿成分や美容成分が配合され、忙しいときにもスキンケアの強い味方となってくれます。

dmitriymoroz / Getty Images

日々進化するオールインワンは、ただの時短コスメではあらず。オールインワンと言っても、プチプラからデパコスまで価格もさまざまで、美白やエイジングまでを叶える幅広いアイテムが登場しています。

自分に合ったオールインワンの選び方

スキンケア選びのポイントは人それぞれ。しっかりとその効果を実感するために、どんな美容効果があるのか配合成分をチェックしたり、自分の肌質や肌の悩みを基準に選ぶと良いですよね。

Tabitazn / Getty Images

オールインワンも毎日使うものだからこそ、自分に合う方法で選ぶのが一番。まずは基本の選び方から学びましょう。

成分で選ぶ

スキンケアを選ぶときには、保湿効果だけではなく、美白やエイジングなど、目指している肌へと導いてくれる有効成分が配合されていることも重要なポイントですよね。

IrenaV / Getty Images

オールインワンには化粧水と乳液だけではなく、美容液やパックの役割を担うアイテムもあります。なりたい肌へと導いてくれる成分が配合されているかを、一つの基準として選ぶのがおすすめです。

肌質で選ぶ

毎日使うオールインワンだから、肌質に合うものを選びたいもの。口コミでは高評価でも、自分の肌と相性がいいとは限りません。肌に合わないアイテムを使い続けると効果が半減したり、肌トラブルを招いてしまいます。

RUNSTUDIO / Getty Images

自分の肌タイプがわからない場合は、洗顔後に肌の状態を観察してみましょう。つっぱり感や皮脂の出かたで肌タイプがわかります。肌タイプに限らず、年齢が気になり始めるロカリ世代は保湿力を重視するのも忘れずに!

肌のトラブルに合わせて選ぶ

繰り返しがちな肌トラブルに、効果的に働きかけてくれることもスキンケア選びの重要なポイント。

lenta / Getty Images

バリア機能が低下しがちな敏感肌には添加物フリーの低刺激なアイテムを、シミやくすみには美白成分が含まれたものを…というように、肌トラブルを解消してくれる成分が含まれたアイテムを選びましょう。

記事に関するお問い合わせ