無料の会員登録をすると
お気に入りができます

最初のデートは「休日のお昼」にすべし!彼の本気度を探る方法♡

気になる彼との初デートや付き合う前のデートは、休日のお昼が良いのだとか。それには彼の本気度を探れるなど、気になる理由があるからだそうです。

2017年1月
恋愛・結婚

最初のデートは「休日のお昼」?

彼の本気度&女性側のメリット

気になっているけどまだデートに行けてない、そんな彼との初デートや付き合う前のデートにでかけるなら休日のお昼がおすすめです。その理由は彼の本気度がわかってしまうからなんだとか!

さらに、女性にとってもうれしいメリットがあるそうです。そこで、最初のデートは「休日のお昼」にした方が良い理由を学んでおきましょう。

彼の本気度を探れる理由

妻子持ちじゃないかチェックできる

男性のなかには自分が既婚者であることを隠して付き合おうとする人がいます。そんな不届き者かどうかを見破るためにも、昼デートへの誘いが大切です。

昼間だと誰かしらに会う可能性があります。妻子持ちだと真っ昼間に女性と二人きりで歩きたいとは思わないでしょう。OKしてくれるのは「誰に見られてもかまわない」、つまり既婚者ではない可能性が高いです。

会いたい>外出が面倒

昼デートは夜まで予定が潰れる可能性があります。また、休日のためにおしゃれもしなければなりません。さらに、相手と予定を合わせるためにスケジュール管理したりと、実は面倒なことが多いのです。

そのため、休日の昼に外出するのを敬遠する人も多いのだとか。本当に大切な用事以外は行かない可能性が高いということです。つまり、そんな面倒をしてでも会いたいということは本命の可能性が高いというわけですね。

お酒が入ってなくても楽しそう

お酒を飲むと、どんな状況でも楽しい気持ちになってしまう場合があります。その後に素の状態で会っても、そこまで楽しいと思えないかもしれません。

昼のデートなら素面で会うことが多いでしょう。お酒が入っていなくてもお互いが楽しいと思えているなら、相性が良いかもしれません。本当の素の気持ちを確かめるチャンスです。

ワンナイトになってしまう危険がない

お酒が入って夜のムーディーな雰囲気に流されてしまえば、大人の関係になってしまうこともあります。そこから始まる恋もありますが、それで終わりという男性もいます。

さらに、そのまま夜に誘われて、関係を持って…と体の関係だけになってしまうこともあるのです。夜遅い時間しか誘わない男性には、遊ばれて終わりという危険が潜んでいるかも。

昼デートに応じてくれる、また誘ってくれるのは、やましい気持ちだけではなく、誠実な気持ちがあるということですね。

女性側にもうれしいメリット

誘いにOKをもらいやすい

気になる彼を誘いたいという女性の場合。夜デートは本命感が強く、相手に断られてしまう可能性が高いです。昼なら健全ですし、ただの食事のようにも思えて断られにくいのです。

まずは二人きりになれるキッカケを作らないと、恋も始まりません。昼デートはそのスタートラインに立てるというわけです。

素の彼を知ることができる

休日はいつもは見られないような素の彼を知ることもできます。ファッションとか、話し方とか、話す内容とか。趣味が偶然同じだったとか、逆に私服は意外と微妙でちょっと残念とか、いろんなことが知れるでしょう。

付き合っていくということは彼の素と向き合うわけですから、それを知っておいた方が恋愛へのステップも考えやすいですよね。

デート場所の選択肢が多い

昼間は開いている施設も多く、デートスポットの選択肢も広がります。まだ付き合ってない2人だとお互いにどんなことが好きかわかりません。昼デートだといろんな提案ができるので助かるというわけ!

たとえば、二人とも見たい作品があるなら映画とか美術館とか。ファッションが趣味ならショッピングとか。レジャーが好きなら遊園地とか。まだあまり話したこともなく気まずいようならランチだけとか。

二人の関係性や趣味などに合わせて選びましょう♡

気に入ったらもっと一緒に、嫌だったら切り上げられる

デートで彼のことがますます好きになったら、もっと一緒にいたいと思うでしょう。昼からだったら夜まで長い時間、彼と一緒にいられるというメリットもあります。

逆にデートの途中で彼に幻滅したり、付き合うまで気持ちがいかないかも、なんてこともありますよね。そんなときは「夜に予定があるの」と自然に帰れます。昼デートはどちらにも対応できるのです。

休日の昼に、彼の気持ちをたしかめて♡

休日のお昼にデートすると彼の本命かどうか確かめられて、さらに女性側にもうれしいメリットがありましたね。気になる彼はぜひ休日のお昼に誘ってみましょう。

記事に関するお問い合わせ