無料の会員登録をすると
お気に入りができます

めっちゃイイわ~♡「2人で幸せになれる」sexのコツとは

好きな人とのセックスは快楽以上に、幸福感をもたらしてくれるもの。
セックスをすることで大好きな彼と一体感を味わうことができたり、さらに親密になれるのはもちろんのこと、「幸せな気持ちを得られる」という方もいるでしょう。

では、そんな「幸せなセックス」をするためにはどんな工夫が必要でしょうか?

今回は、幸せになれるセックスのコツについてご紹介いたします。

(1)日頃から信頼関係を築く

幸福感や満足感は、自分を受け入れてもらうこと、そして相手を受け入れることから得ることができます。
ありのままの自分をさらけ出すことができなければ、どこかよそよそしいセックスになってしまい、心からの快感を感じにくいのです。

お互いを受容するには、日頃から信頼を積み重ねていくことが大切。
彼に身をゆだねて、愛のある時間にしたいものですね。

(2)相手を褒める

セックス中の愛の囁きは、興奮を高める効果があります。
特に相手を褒める言葉を囁けば、快感が増すだけではなく、彼の承認欲求を満たしてあげることもできるでしょう。

「すごい」「こんなの初めて」「嬉しい」「好きだよ」といったポジティブな言葉を伝えてみてください。
あたたかい気持ちで甘い時間を過ごせますよ。

(3)リラックスした状態で行う

幸せになるセックスのコツとして、疲れ切っているときはしないこと。
セックスは、思っている以上に体力を消耗します。
彼が疲労困憊しているのにセックスを求めても、拒否されて悲しい気持ちになっていsまうかも…。

そんなときは落ち込んだりせず、彼の仕事が落ち着いたときに誘ってみたり、マッサージやアロマでリラックスさせてあげてくださいね。

(4)「してほしいこと」を上手におねだり

彼が触る部分が、どうにも感じにくくてむず痒い。
そんなときに「そこじゃない」と否定しては幸せムードも台無しです。

「こっちも触ってほしいな」と、彼の手をとって誘導してあげましょう。
「私はこうしてほしい」という要望を可愛らしく甘えるようにおねだりすることで、最高に感じる幸福なセックスができるはず。

テクニックや経験次第で、大きな快感は簡単に得られるかもしれません。
ですが、そこにお互いを愛し労わる気持ちがないと、事後に残るのは虚しい気持ちです。

2人で幸せになるためには、やはりたっぷりの愛情が不可欠。
豊かな愛情表現で、幸せなセックスを味わい尽くしてくださいね。

(恋愛jp編集部)

たまらない…♡エッチの後に「男性がもっとあなたに夢中になる」方法4つ
オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ