無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ぺたんこ頭を解消! ふんわりヘアを夜まで保つ10のテク

朝ふんわりヘアにセットしても、夕方にはぺたんこになってしまうこと、ありますよね。ボリュームをキープして一日中ふんわりヘアで過ごすにはどうしたらいいの? 細くて柔らかい髪質の人にも役立つ10のテクニックをご紹介します。

2017年2月
ヘアスタイル

老け見えはぺたんこ頭のせいかも?

朝しっかりスタイリングしたはずなのにお昼を過ぎるといつの間にか「ぺたんこヘア」になっている…なんてお悩み、ありますよね。

あまりボリュームのない髪は年齢よりも老けて見られることが多く、せっかく可愛いヘアアレンジをしても分け目から地肌が丸見えでは台無し。

10代20代の頃はとにかく髪のボリュームを抑えることに注力してきた女子たちも、30歳を越えると少しずつボリュームを出すことにポイントを置くようになってきます。

ぺたんこ頭の原因は?

ボリュームダウンの原因のひとつに加齢があります。年齢とともに、髪が少なくなり、ふんわり感が減少するのは自然の摂理。細くて柔らかい髪質の人ならなおさら。余計にボリュームを出しにくくなってしまいます。

加齢以外にも、髪質・ダメージ・生活環境・ストレスなど様々な要素が重なり合っています。

そんな複合的なぺたんこ頭の原因と照らし合わせながら、今すぐできるボリュームアップの対策やテクニックをご紹介します。

ふんわりヘアを保つ10のこと

①シャンプーを見直す

毎日使っているシャンプーで髪の毛や頭皮が弱っていることは大いにあります。配合されている成分や原料をよく見てみましょう。

髪に潤いや栄養を与える成分が入っている代わりにダメージを与えてしまうケミカルな成分が含まれていると、使う度に髪や地肌を傷めてしまっている場合がありますのでしっかり見極めることが大切です。

いい香りで最高級の仕上がり♡シャンプー選びのとっておき法を伝授

髪の悩みはシャンプーで解決!髪質に悩んでいる人も、もう諦めてしまった人も、自分にぴったりなシャンプーと出会えれば憧れの美髪になれちゃうんです。
1216
記事に関するお問い合わせ