無料の会員登録をすると
お気に入りができます

寝る前の一手間で綺麗なわたしに。10分で一生綺麗「寝る前美活」のすすめ

寝る10分前のプチ美容法で1日頑張った体や肌を労りませんか?できるだけお金をかけずに寝る前にササッとできる美容法を5つご紹介します。

2017年1月
美容

1日のご褒美に「寝る前美活」はいかが?

食事をしてお風呂にも入ったらいよいよベッドルーム。毛布に包まってスマホを見ながら睡魔を待つ時間は至福ですよね。今回は、そんな幸せな時間をもっと幸せに感じられる「寝る前美活」を提案します。

睡眠に入ってすぐの数時間が美容へのゴールデンタイムだと聞いたことのある方も多いかと思います。そんなゴールデンタイムをもっと輝かせるためのひと手間を5つご紹介します。ぜひ生活に取り入れてくださいね!

①1日頑張った肌に!アロマスチームミスト

1日中お化粧を乗せて頑張ってくれた肌。洗顔と基礎化粧品だけでケアを終わらせていませんか?肌のためになり、自分もラグジュアリーな気分になれるケアがあったらぜひ取り入れたいと思いませんか?

おすすめはアロマスチームミスト。スチーマーがなくても簡単に楽しむことができます。洗面器にお湯を張り、お好みのアロマオイルを1〜2滴垂らせば準備完了。あとは洗面器を覗きこむようにして蒸気を浴びましょう。

アロマオイルは少なめがGood!

今回は寝る前なので香りは弱めが良いでしょう。香りが強すぎると睡眠に集中できない原因になります。スチームミストのあとは、おすすめの香りを楽しんでみて♡

おすすめの香りは、ラベンダー。また、ラベンダーとゼラニウムを1滴ずつブレンドした香りは女性からの人気が高いです。ラベンダーは快眠やリラックスの目的でもよく使われています。

肌が溺れるくらい、ケチらずパシャパシャ! 安いからこその、プチプラ化粧水保湿術

おなじみの「ハトムギ化粧水」など、ドラッグストアやバラエティショップで買える1,500円以下の大容量化粧水。「安い」ということだけに満足していちゃもったいない。たっぷり使えるからこそ、贅沢に保湿ケアができちゃうんです。
1700

②クレイマスクで乾燥知らずの美肌へ♡

フェイスマスクといえばシートタイプを多く使う方が多いかと思います。クレイマスクはシートマスクで取ることのできない肌の汚れを取ってくれたり肌を柔らかくしてくれる効果もあります。この機会にいかが?

クレイ(泥)マスクには肌の奥に入り込んだ汚れまで落とすほどの洗浄力があります。なので、スペシャルケアとして週に1〜2回ほど取り入れるのが適切でしょう。しっとりもちっとした仕上がりが癖になりますよ。

10分でできるお肌への最高のご褒美

クレイマスクやフレッシュフェイスマスクは、天然由来の成分でできているので必要以上に洗い流す必要もなく気持よく肌に馴染みます。冷蔵庫で保管したり、食品のように使用期限がある製品もあります。

入っている素材によって得られる効果が異なり、肌に合うかも変わります。なので、店舗に行ってサンプルを試してから購入するのがベストでしょう。乾燥の季節には特におすすめですよ!

LUSHフレッシュフェイスマスク「鏡よ鏡」

¥ 1,000

鶏卵と豆乳がベースになった天然由来のものだけを使ったフレッシュフェイスマスク。使用期限の短さと冷蔵庫での保管が安心感を与えてくれますね。洗い流しても慌てて化粧品を使う必要がないほどのしっとりした仕上がりが嬉しい商品です。乾燥肌にお悩みの方におすすめです。

商品詳細
LUSHフレッシュフェイスマスク「鏡よ鏡」
jn.lush.com
商品詳細

③寝る前ストレッチで溜めないカラダへ

子どもの頃は嫌でも体育の授業がありましたが、大人になるとかなり意識していないと体を動かさないですよね。すると、体が動いていない部分に老廃物が溜まってしまいます。今日からストレッチを取り入れましょう。

「体が柔らかい」とは、筋肉や腱がきちんと伸びて動いている状態のことを指します。また、関節本来の可動範囲を活かせている状態とも言えます。体が硬いと代謝が落ち、血行も悪くなり体も凝ります。

気持ちいいだけじゃない!リラックス・デトックス効果も!

体が固くなり代謝が落ちたり血行が悪くなると、いくら頑張ってダイエットをしてもなかなか思う成果は出てきません。激しい運動と食事制限より、毎日10分のストレッチと食事制限の方が効果的なこともあります。

運動は疲れるからと避けている方もいるかと思います。適度な運動は、むしろ体の疲れが取れやすいい体質を作ってくれます。積極的に体を動かしてみましょう。体を動かさないからこそ、疲れてしまうんですね。

ストレッチをして固くなった体を少しでもほぐしてあげると、気持ちもすっきりして爽快な気分になれますよ。ぜひ1日の終わりに取り入れてくださいね。

太らない体づくりにマスト♡女性のための1分体幹トレーニング

太りにくい体を作りたいなら「体幹トレーニング」を始めてみませんか?ジムに通わなくても自宅で実践できて、女性の気になるポイントを押さえた体幹トレーニングをまとめてご紹介します。
11916

④お気に入りのクリームで脚マッサージ

女性にとってむくみは大敵ですよね。特に気になるのは脚のむくみでしょう。ヒールを日常的に履いている方や、冬の時期にブーツを履いている方は特に感じているかと思います。寝る前に翌日の脚作りをしましょう!

脚のマッサージは、足裏からはじめてお尻で終わるように下から上に向けて行います。お気に入りのクリームやオイルを使って滑らせながらマッサージしてくださいね。手と脚を温めてから行うと更に効果的です。

朝の脚むくみはもう卒業!

足の裏は、土踏まずや指の付け根など普段負荷がかかる部分を重点的に行います。かかとを左右から押して揉むのも気持ちいいですよ。足を押しながら気持ちいいところを探しましょう。

足首からふくらはぎは、下から上に向けてこぶしや指で老廃物を押し流すイメージでマッサージしましょう。次に膝裏をプッシュしてからふとももへ押し流し、最後はお尻の下辺りまで流します。

マッサージを日常的に行うとむくみも解消され、脚の疲れが取れやすくなります。むくみが解消されると脚痩せもしやすくなります。ぜひ習慣に取り入れて美脚への道を辿ってくださいね!

脚が“細く長く”なる!?太もも痩せには「プリエスクワット」がイイんです!

お尻がキュッと上がり太ももにすきまができると話題の「プリエスクワット」は、バレエのメソッドを取り入れた即効エクササイズ!毎日続ければ、2週間後には太ももにすきまができて脚が細く長く見えますよ。
12181

⑤案外凝ってる!?ハンドマッサージで美爪

どんなに体を動かしていないとしても、手は使いますよね。忙しく仕事をしているなら尚の事手を使うでしょう。1日の終わりに手をマッサージして疲れをリセットさせましょう。

寝る前はリラックスを目的にしたマッサージを行い、快眠を促します。ハンドクリームかオイルを手のひらに取って両手で温めてから、手全体と手首まで馴染ませます。

手の甲を内側から外側に向けて撫でるようにマッサージし、指1本1本を握って滑らせるようにして根本から指先までマッサージします。指の関節の部分は円を描くようにすると関節のシワの奥まで保湿成分が入ります。

疲れも取れてきれいな爪が生えてくる指作り♡

指先の爪の生えぎわを親指でプッシュすると、強く健康な爪を育てるマッサージになります。乾燥した手指ではせっかくのかわいいネイルも残念ですよね。きれいな爪を目指して丁寧にマッサージしましょう。

Pin it
ピンもと: polyvore.com
9
25

手のひら側の小指の下から手首付近にかけては、特に疲れやすい部分です。つまむようにマッサージしたり、こぶしで擦るのも効果的です。最後に、手のひら全体を親指で指圧して疲れを取りましょう。

無理なく心地よく続く美活を♡

健康法や美容法は数多くありますが、どれも続けなくては意味がありませんよね。今回ご紹介した方法はどれも難しくありませんので挑戦しやすいと思います。日替わりで行い、寝る前の10分美活を楽しんでくださいね!

忙しい時はコレだけ!キレイに差をつける簡単「寝る前美容法」

忙しくて満足に美容のケアもできないという現代女性のために、簡単にできるメソッドをご紹介します。これをやっておくだけで翌日の美しさが変わってきますよ。早速取り入れてみては?
5115
記事に関するお問い合わせ