無料の会員登録をすると
お気に入りができます

見逃してない?意外なところにある「運命の出会い」5選

合コンも街コンもお見合いパーティーも、すべて行きつくしたけれど「この人♡」と思える出会いはなかったと嘆いていませんか?「このままずっと一人なのかな。」 と漠然とした不安に駆られるロカリ読者の方必見!今回は、もう一度見直したい「出会い」をご紹介します。

2017年1月
恋愛・結婚

「運命の出会い」は、どこ?

今まで「条件に合わないから」「見た目もタイプじゃないし」と見逃していた出会いはありませんか? 今回は、見逃しがちな身近にある運命の出会いをご紹介します。

①友達の友達

友達の友達を紹介してもらったけど、その時は上手くいかなかったことも、少し時間が経った今だからこそ振り返ってみませんか?お互い違った一面が発見できるかもしれません。

友達の紹介が一番?

海外では、友達に紹介してもらった人とデートする「ブラインドデート」が出会うキッカケになるケースが多いんです。自分のことを良く知っている友人からの紹介だと、一番信用出来て安心できると人気です。

②後輩

「年下は興味がない」「恋愛対象に見えない」と思っていても、ふとした瞬間で「キュン♡」とすることがあるかもしれません。後輩だからとか、年下だからと論外にしないで、一度向き合ってみるのがベターかも。

お互いに成長出来る

年下だからと軽く見ていた彼も、数年して経験を積めば大きく変わるかもしれません。みんなを引っ張る存在や、後輩が出来る立場になれば存在感もアップして、お互いに刺激しあって成長できる存在になるかも。

③同級生

昔はイケてなかったし、イマイチな印象だった彼も数年経った後だと、お互いに色々な経験を乗り越えてきたからこそ大人の色気や、頼りになる一面が見られるかも。

同窓会と2次会は高確率

出会いの場として有名な「結婚式の2次会」ですが、実は同窓会も出会える場所として高確率なんです。学生時代はピンとこなかった相手でも、懐かしい話を通して改めて話してみると気が合う部分が発見出来るかも。

記事に関するお問い合わせ