無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ベッタリつくのは嫌!カップに口紅がつきにくくなる方法4選

ライフスタイル

カップに口紅がつくのが嫌

NOT スマートな女

メイクをしてレストランで食事やカフェでドリンクを頼む、よくあることですよね。しかし、そこで困ってしまうのが、カップやグラスにべったりとついた口紅。見た目も良くなく、スマートとは言えません。

そこで、口紅がカップにべったりつくのを防ぐ方法を学びましょう。

1.食事前に軽くティッシュオフ

お手洗いで事前に対策して

食事をすると口紅が落ちてしまいますよね。それなら先に落としておいた方がスマートです。食事の前にはお手洗いで唇をティッシュで押さえて、軽く色を落としておきましょう。

見られる場所でティッシュオフするのもスマートではないので、お手洗いが良いでしょう。カップにも色がつきにくくなります。食事が終わったらまた口紅を塗ればOKです。

2.グロスはつけないのが正解

口紅もマットなタイプをチョイス

唇をうるっとつやっと見せてくれるグロスですが、カップやグラスへのつきやすさという意味では大敵です。テカテカな分、カップにはべったりとつきやすいのです。

カップで飲む予定があるならば、グロスは基本はOFF。マットな口紅を使うのをおすすめします。

3.リップ用のトップコートを塗る

色持ちもキープしてくれる

Instagram

写真・動画の投稿が

削除された可能性があります。

口紅の後の仕上げとしてリップ用のトップコートを使うのもおすすめです。落ちにくくなるし、色持ちも良くなります。カップでドリンクを飲んでもつかないと評判のリップコートをピックアップしました。

リンメル マジカルステイ リップコート

¥ 1,200

口紅の後に塗るだけで食べても飲んでも落ちにくくなるリップコートです。透明なのでどんな口紅とも合います。カップどころかティッシュオフしてもつかないくらい優秀です。

商品詳細
リンメル マジカルステイ リップコート
www.cosme.net
商品詳細
記事に関するお問い合わせ