無料の会員登録をすると
お気に入りができます

キレイを保って気分もスッキリ!水回りをスッキリさせる収納アイディア♡

シンクやお風呂場、洗面所など水回りは汚れが溜まりがち。水回りが汚れていると、運気も下がってしまうんだとか。そこでいつでもキレイにしておくために真似したい収納のアイディアをご紹介します。

2017年1月
インテリア

水回りをキレイに保って気分もスッキリ!

台所のシンクやお風呂場・洗面所など水回りは汚れが溜まりやすいもの。水回りを汚れたままにしておくと、彼氏が来た時に幻滅させてしまったり、自分もあまり気持ちが良くありませんよね。

水回りの汚れはちょっとでも放っておけば、すぐに落ちにくくなるため、マメな掃除が欠かせません。また定期的な掃除がしやすいよう、水回りの周辺の収納にも工夫が必要です。

ついつい面倒に感じてしまう水回りの掃除ですが、掃除のしやすいように家具の配置を変えたり、水回りの収納を工夫することでお掃除がもっと簡単になるはずです。

キレイなトイレで金運アップ?

使用頻度が高く、ちょっとでも掃除をサボるとすぐに汚れてしまうトイレ。しかしついつい掃除を後回しにしてしまいがちな場所でもあります。

トイレの床には物を置かない!

トイレの汚れはきちんと落とさないと、どんどん落ちにくくなるもの。汚れの広がりを防止するためにも定期的な掃除が必要です。またトイレの床は意外にも埃が溜まりやすいので床にはあまり物を置かないのがお勧めです。

トイレに置いておきたいナプキンやトイレットペーパーの小物類は突っ張り棒を使って収納棚を作ったり、キャスター付きのラックを利用したり、フックを使って吊るすのもお勧めです。

床に置く物を必要最低限とすることで、トイレの床掃除が格段にしやすくなります。アルコールスプレーと除菌シートは必ず手の届くところにおいておき、こまめに掃除するように心がけましょう。

汚れを溜めないお風呂の工夫

毎日シャンプーやボディソープを使用し、湿度の高いバスルームは、シンクやトイレ同様に汚れやすいものの、広い面積を掃除しなければならないため、ついつい掃除を後回しにしがちな場所です。

記事に関するお問い合わせ