無料の会員登録をすると
お気に入りができます

ダメージは可愛くカバー♡今こそマスターしたい「ごまかしアレンジ」8選

ヘアスタイル

①低めの位置に髪をまとめ、くるりんぱにします。
②①のゴムから少し下の位置を結び、ほぐします。
③さらに下の位置で結び、ほぐしたら完成です。

5.タイトアレンジ

ちょっぴりモードで大人っぽいタイトヘアだって、パサつく髪を上手くカバーしてくれます。デコルテ部分をきれいに見せてくれるアレンジなので、これからの季節にぴったり!三つ編みはきつめに編みましょう。

①髪全体をまとめ、毛先を三つ編みにします。
②三つ編み部分に上から下へ向かうようにヘアゴムを通します。
③ベースの髪のみ引き出して完成です。

6.編み下ろし風アレンジ

帽子を合わせたアレンジなら、ダメージヘアと根元のプリン隠しの両方が叶います。帽子を脱いでも可愛いので、カジュアルシーンで重宝しそう!毛束がゆるんできそうなところは、ピンで固定してカバーしてください。

①全体の右半分を編み込みにします。
②残りの髪と①をロープ編みにします。
③②の毛先は折り返してお団子にします。
④崩れそうな部分をピンで固定して完成です。

7.サイド流し前髪アレンジ

自分で前髪を切れない方の中には、伸びた前髪の処理に困っている方も少なくないはず。こちらでは、伸びた髪をサイドに流してシンプルに仕上げています。ぴたっとピンを留めた後は、ふんわりとほぐすのがコツです。

①分け目をぼかすように小指でギザギザに取ります。
②こめかみ辺りでピン留めします。
③②のピンがズレないように押さえながらほぐして完成です。

8.重ねロープ編みアレンジ

爽やかさと大人可愛い雰囲気を演出できる前髪アレンジです。前髪を半分に分けてそれぞれロープ編み、ピン留めすることで、中途半端な髪の毛をすっきりまとめます。ほかのアレンジと組み合わせてもオシャレ♡

①前髪をジグザグに分け、片側を仮留めしておきます。
②すくい上げるように前髪を編んで、ピンで固定します。
③①の前髪とそれ以外の髪も少し取り、ロープ編みにします。 
④③をピン留めして完成です。

記事に関するお問い合わせ