無料の会員登録をすると
お気に入りができます

狭いキッチンスペースが広々!『キッチンコンロカバー』が優秀♡

狭いキッチンスペースを広々と使うには、工夫が不可欠ですよね。調味料棚や吊るす収納も良いですが、キッチンコンロカバーが優秀なんです。100均グッズで簡単にDIYできるのも魅力。様々なDIY実例と活用アイデアをご紹介いたします。

2017年2月
インテリア

キッチンを広々使いたい!

キッチンで気持ち良く料理をするには、スムーズな動線の確保がマスト。ちょっとしたスペースに調味料棚をつくったり、吊るす収納にトライするのも良いですが『キッチンコンロカバー』がとっても優秀なんです。

デッドスペースになりがちなコンロ

コンロは、火を使わない時はデッドスペースになりますよね。コンロカバーをかけることで、そんな事態を回避してくれます。市販のものもありますが、簡単な木材でDIYできるんですよ。

100均グッズでDIY可能

ダイソーやセリアの木材で

Media?size=l
instagram.com

100均の木材を組み合わせただけでも立派なコンロカバーが作れます。表面に施されたステンシルが、がヴィンテージ感あふれて、カントリー調の雰囲気を盛り上げています。

木工ボンドで木材を連結!

Media?size=l
instagram.com

DIY初心者さんは木工用ボンドを使えば、簡単に木材を組み立てることができます。カットした木材の断面は、紙やすりなどで滑らかに整えると接着しやすいですよ。ただし、釘やネジを使わない分強度がないので、重たいものは乗せらせません。

面倒ならホームセンターでカットしてもらう

有孔ボードも使える!

Dummy error 300x300
instagram.com

有孔ボードを使うのもGOOD。ホームセンターでは数十円で好みのサイズにカットしてくれるサービスもあるので、利用すると作業がスムーズです。

上にできたスペースは有効活用する!

お買い物帰りの一時置きに

Media?size=l
instagram.com

こちらは@ma_ko_miさんの、すべて100均アイテムでDIYされた素敵なキッチン。コンロカバーも、ナチュラルカントリーな雰囲気に演出されています。コンロカバーの上は、お買い物から帰ってきた時の一時置きにも便利ですね!

食材をカットしたり

www.pexels.com

まな板を置いて、食材をカットするのもGOOD。作り置きの料理をまとめて調理する際、テーブルだけではスペースが足りない!なんて時にも有効です。

料理の一時置き場に

www.pexels.com

ホームパーティーを開く際など、サイドテーブルとしても活躍しますよ。料理は重量があるので、乗せる場合は釘やネジなどで強度があるコンロカバー、または市販のものを使いましょう。(特に平らなIH以外のコンロ)

※コンロカバーはコンロの熱が十分に冷めてからかけるよう気をつけてくださいね。

狭いキッチンが広々!

狭いキッチンは『キッチンコンロカバー』を使うことで、より機能的かつお洒落な空間に仕上がります。ぜひ活用してみてくださいね♡

100均グッズも大活躍!キッチンペーパーのお洒落収納術8選♡

キッチンペーパーは食材の水気をとったり、余分な油分をとったりと、料理時に頻出するアイテムです。だからこそ、限られたキッチンスペースの中で機能的に収納したいもの。そこで、参考になるお洒落かつ便利な収納術をご紹介いたします。素敵な実例をみていきましょう!
2292
記事に関するお問い合わせ