無料の会員登録をすると
お気に入りができます

宅トレで夏までに美ボディに♡脚長効果も狙える「ヒップアップトレーニング」7選

ビューティ

ヒップアップで脚長効果♡

女性なら一度は憧れる「小尻」そして「キュッと引き締まった丸いお尻」。薄着になる夏は、お尻のラインも気になりますよね。

jacoblund / Getty Images

実は、ヒップアップトレーニングをすると、お尻がキュッと小さくなるだけでなく、お尻の位置が上がったように見えるので、脚長効果にも繋がるんです。今回は自宅で簡単に出来るヒップアップトレーニングをまとめたので、是非参考にしてみてくださいね。

効果的なトレーニング7選

①骨盤底筋を鍛える!

四つん這いの体勢で、足をサイドに引き上げる事で、骨盤底筋を鍛えてヒップアップやほっそり内ももを作ります。息を吐きながら脚を上げ骨盤底筋を引き上げるのがポイント。10回を目安に行いましょう。

②ながら運動でヒップと足に効く!

立ったまま、何かのついでに出来る「ながら運動」のストレッチ。付け根から脚を大きく回しましょう。ヒップアップ効果だけでなく、太ももの引き締めや、むくみの改善・股関節の柔軟性もアップしてくれる効果もあります。左右の脚で時計回り10回、反対回り10回が目安です。

③ボールを使ってヒップアップ

両膝でボールやクッションを挟みながら、仰向けになり呼吸を意識しながらお尻を上げ下ろしする事で、ヒップアップ効果を得られます。これなら寝る前にベッドの上でも簡単に取り組めそうなトレーニングですね。15回×3セット、頑張りましょう!

④お尻の筋肉をほぐして緩めるストレッチ

仰向けに寝て、片膝を曲げ反対の手で床の方に引っ張ったら(片脚30秒程度)、腰骨の下あたりにボールを置き床に横になって圧迫する(片脚1分ずつ)という、2段階に分けたトレーニングです。ボールに全体重をかけるイメージで行うのがポイント。

⑤100均のゴムチューブで簡単トレーニング

膝上にバンドを付け、うつ伏せになって呼吸を意識しながら足を天井に向けて上げます。腰を反らせすぎないように行いましょう。100均でゴムバンドを見つけたら即買い・即実践したくなる簡単トレーニングで嬉しいですね。15回×3セットが目安です。

記事に関するお問い合わせ