無料の会員登録をすると
お気に入りができます

水筒と食器で洗うときのスポンジを変えている?スポンジからの匂いうつりや油汚れが気になるママも

ライフスタイル

スプレータイプの洗剤で底の部分を狙い撃ち

『水筒はスプレータイプの洗剤を水筒の中に吹きかけて、洗い流しているだけ』
『スポンジは使わない。市販のスプレータイプの洗剤をかけて放置。そして洗い流す』

コメントを寄せれくれたママの場合、スプレータイプの洗剤を水筒の内部に吹きかけて、ある程度時間をおいたら洗い流すようにしているそうです。スプレータイプの洗剤ならば、水筒の底の部分にダイレクトに吹きかけることができるので、スポンジが届きにくい場所も洗い残すことがなさそうですね。

旦那さんからクレームがこないようにスポンジを使い分けるのも得策

水筒を洗うときに食器を洗うスポンジとは別のスポンジを使うかどうかで、ママたちの意見は分かれました。スポンジを分けるのはスポンジについた匂いや油汚れが水筒にうつることを避けるため、というのが理由のひとつのようです。

投稿者さんの旦那さんは、水筒とお皿を同じスポンジで洗うのはありえないと言っていますが、ママたちのコメントを見る限り必ずしもそうとは言えないようです。ただ旦那さんが匂いなどに敏感であれば、匂いうつりが気になってしまうのかもしれません。旦那さんにスポンジのことで何か言われてしまうと、投稿者さんもあまりいい気分ではないでしょう。スポンジを変えることで旦那さんから何も言われないのであれば、スポンジを使い分けるのもいいのではないでしょうか。

文・川崎さちえ 編集・しのむ

オリジナルサイトで読む
記事に関するお問い合わせ