無料の会員登録をすると
お気に入りができます

知っておくと超便利!海外で話題のお料理ライフハック10選

毎日忙しいけどきちんと自炊をしたい。そんなときに役立つ裏ワザをご紹介します。時間がなくても、美味しいものを作ることはできますよ。

2017年2月
ライフスタイル

忙しいけどお料理したい!

家に帰る頃にはヘトヘトでお腹もペコペコ。そんな忙しい毎日でも、できれば自炊をして食生活を健康的なものにしておきたいですよね。

とは言え、疲れているのに無理をする必要はありません。短時間で美味しいものを作るコツを知っておけば、毎日のお料理がグッと楽になるんです。早速そのコツをチェックしてみましょう。

①生姜の皮むきはスプーンで

生姜の皮むきは簡単ですが、包丁を使うと皮が厚くなってしまうので勿体ないですよね。スプーンを使えば薄い皮だけを剥ける上に、ナイフを当てにくい角の部分も綺麗になります。

②すりおろしバターが便利!

バターは少し凍らせてすりおろしてから、冷蔵庫に入れておきましょう。こうすれば室温に戻さなくてもすぐお菓子作りに使える上に、満遍なくパンに塗ることができます。

③オレンジの皮を綺麗に剥く方法

オレンジなどの柑橘類は、上下を切り落としてから縦にナイフを入れると蛇腹状に広がります。手で皮を剥くよりもずっと簡単ですよ。

④氷で飲み物をランクアップ♡

クリスタルのように透明な氷を作りたいときは、水を2回沸騰させてから凍らせましょう。ひと手間かかりますが、高級バーのような雰囲気を楽しめます。

⑤ワインを美味しく冷やしたい♡

Pin it
ピンもと: people.com
1

キリっと冷たいワインが飲みたいときは、氷の代わりに凍らせたブドウを入れてみてください。これなら味が薄くならず、美味しくいただけます。

⑥レタスを美味しく保存するコツ

使い切れなかったレタスを保存するときは、乾いたキッチンペーパーと一緒に密封できる袋に入れておきましょう。余分な水分を吸ってくれるので、シャキッとした状態を保つことができますよ。

⑦レタスを美味しく復活!

既にレタスがしんなりしていても、480mlの冷水に対して小さじ1杯のお酢を入れたボウルに1時間以上浸けておくと復活します。他の葉野菜にも効果がありますよ。

⑧パスタの茹で時間短縮!

お腹が空いていると、パスタを茹でる時間すら長く感じられてしまいますよね。アルデンテにするのは難しいかもしれませんが、朝家を出る前にパスタを水に浸けておけば、1分間茹でるだけでOKなんです。

⑨重ねたコップが外れない!

Pin it
ピンもと: etsy.com

重ねておいたガラスのコップが外れなくなったら、上のコップに氷を入れて下をお湯に浸けましょう。温度差でガラスが伸び縮みするので、スルッと取れますよ。力ずくで外そうとするよりも、ずっと安全です。

⑩黒砂糖を再びサラサラに♡

Pin it
ピンもと: popsugar.com
5
19

黒砂糖を使おうとしたら、ガチガチに固まっていたことはありませんか?マシュマロを入れて一晩おけば湿気を吸ってくれるので、元のようにサラサラになりますよ。

時間がなくても手抜きなし♡

忙しくて疲れていると自炊が面倒に感じてしまいますが、食生活の乱れはさらなる疲労感や体調不良にも繋がります。時短ワザを上手く使って、自炊の回数を増やすことを心がけてくださいね。

記事に関するお問い合わせ