無料の会員登録をすると
お気に入りができます

春までのメイクポーチはこれで決まり!持っていれば安心なアイテム6選

メイク

冬メイクは飽きどきが肝心!

今季もメイクのトレンドがいろいろありましたが、春まであと1〜2ヶ月となった今、冬メイクがマンネリ化してみませんか?

飽きてきた今こそ、ポーチの中身を見なおして冬メイクをもう一度心から楽しむチャンス!今回はメイク直しのしやすさと実用性・楽しさをテーマに、安心できるポーチの中身を6つご紹介します。

①もはや鉄板!?CANMAKEのお粉

持ち歩きにもお粉は必需品ですが、思い切って買った高いコスメブランドのお粉を割ってしまったらすごくショックですよね。プチプラコスメなら割れてしまってもそこまでのショックはなく、気兼ねなく使えます。

プチプラコスメのお粉の中でおすすめなのはCANMAKEのマシュマロフィニッシュパウダー。スポンジが付属していて、ベースメイクの上にポンポンと乗せるとマシュマロのようなふわすべ肌が出来上がります。

ダイソーのブラシがおすすめ

付属のスポンジでももちろん問題なく使えますが、ブラシでくるくると乗せるのがライターのおすすめです。持ち歩きなら、ダイソーの春姫シリーズがおすすめ。携帯用も売っていますよ。

200円で売っている少し大きめのブラシが特におすすめです。チクチクせず、毛もほとんど抜けません。今お使いのファンデーションのお供にもいかがでしょうか。

冬はお安くしっとりメイク♡高保湿な「プチプラコスメ」10選

乾燥が気になる冬こそ、保湿系コスメでうるおいを宿したい。手軽に使えるプチプラに厳選して、しっとり感が続く高機能コスメをご紹介します。
3993

②新レギュラー抜擢!無印リップエッセンス

今季の無印良品コスメの中で一番ポーチに入れたいのは、うるおいリップエッセンス。ピンクは公式ネットストアでも売り切れ状態の人気っぷりです。最寄りの無印良品でチェックしてみてはいかが?

リップクリーム代わりに使うのはもちろん、リップグロスとしても大活躍してくれます。唇の乾燥が気になる季節の強い味方になるでしょう。水っぽすぎないテクスチャと、なにより落ちないのが最大の魅力です。

700円とは思えない使い心地

キャップを外すと口が斜めになっていて塗りやすく、半日つけていても残っているほど落ちにくいです。唇が乾燥しがちな方に特におすすめです。

記事に関するお問い合わせ