無料の会員登録をすると
お気に入りができます

冬はフェザーネイルでこなれ感。服に負けないハイセンスなネイル

「フェザーネイル」とは、羽毛のような柔らかいニュアンスが魅力のデザイン。冬ファッションに、こなれ感を与えてくれるんです。そこで今回は、フェザーネイルをセルフで描く方法とアレンジデザインをご紹介します。

2017年2月
ネイル

冬らしく優しい雰囲気のネイルに

ダークな色を着ることが増えがちな冬には、軽やかで柔らかいニュアンスのネイルを合わせてみませんか?まるで羽毛が舞っているような「フェザーネイル」なら、指先をエレガントに見せてくれるんです。

フェザーネイルをセルフで作る方法

グラデーションのように色を重ねて

まずはフェザーの描き方をチェックしてみましょう。こちらの動画ではジェルを使用していますが、マニキュアでも同じようにできますよ。

平筆を使って、グラデーションネイルを作るように色を重ねていきましょう。べったりと色を塗るのではなく細い線を残すようにするのが、羽らしいニュアンスを作るコツです。

アレンジしてもっと素敵に

ゴールドラインで引き締めて

柔らかい雰囲気のフェザーネイルは、爪全体にするとぼやけて見えることもありますよね。ゴールドのラインで引き締めると、メリハリがついて指が細く見えますよ。

フレンチネイルならオフィスでも◎

もう少し控えめなデザインにしたいときは、フレンチネイルのように爪の上半分だけにフェザーを描いてみましょう。ベージュ系でまとめれば、オフィスネイルにぴったりです。

フェザーモチーフも加えると華やか!

Media?size=l
instagram.com

フェザータッチのネイルに羽モチーフを加えると、統一感が出てよりお洒落に見えます。ゴールドとボルドーの組み合わせも、冬らしくエレガントな印象ですね。

ピンクで可愛らしいデザインに

nailbook.jp

少し可愛くしたい気分のときは、ピンクのグラデーションにしてみましょう。ゴールドを爪先に入れれば、大人っぽさも加わりますよ。

ホログラムのお花で春らしく

Media?size=l
instagram.com

フェザーネイルの上にホログラムを乗せれば、お花のようなデザインを作ることができます。春先まで使えそうなデザインですね。

ハートピーコックのフェザー風アレンジ

ハートを繋げたハートピーコックネイルをフェザー風にアレンジすれば、さらにこなれた雰囲気になります。ドットのようにポンと置いたジェルやマニキュアを細筆で伸ばすだけなので、見た目よりも簡単ですよ。

柔らかい雰囲気がロマンチック♡

柔らかいタッチが魅力のフェザーネイルは、完璧に仕上げようとするのではなく塗り残し部分を作るような感じで描く方が上手くいきますよ。上品でロマンチックな指先になるので、ぜひ試してみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ