無料の会員登録をすると
お気に入りができます

前日の残り物が美味しくなる♡パスタネストのレシピ

パスタを作り過ぎてしまったら、次の日は「パスタネスト」を作ってみませんか?そのまま温め直すよりも、美味しくいただくことができますよ。

2017年2月
レシピ

前日のパスタを美味しく食べたい♡

パスタを茹で過ぎて食べきれなかったとき、どうしていますか?次の日に電子レンジで温めても、作りたてのような美味しさにはなりませんよね。

そんなときにおすすめなのが、「パスタネスト」。オーブンで表面がカリッとするまで焼くので、のびてしまったものも美味しく生まれ変わりますよ。早速基本のレシピをチェックしてみましょう。

パスタネストの作り方

材料(マフィン型)12個分

余ったパスタ(ソースと和えたもの)600g
オリーブオイル大さじ4
卵2個
粉チーズ125g
モッツァレラチーズ85g

分量はあくまで目安です。余ったパスタの量に合わせて調節してみてくださいね。

レシピ

オーブンを180度に予熱し、マフィン型に油を薄く油を塗ります。パスタは卵や粉チーズと一緒に和えておきましょう。

フォークやトングで軽く丸めるようにしながらマフィン型に入れ真ん中にモッツァレラチーズを乗せたら、オーブンで12~15分間焼きましょう。チーズが溶けて、表面のパスタがカリッとすれば完成です。

マフィン型が家にない場合は、フォークと大きめのスプーンで丸めたパスタを耐熱容器に入れて焼いてみてください。こちらの動画のように焼く前にパン粉をパラパラと振っておくと、カリッとした食感を楽しめますよ。

パスタソースは何でもOKです。チーズと卵が入ったカルボナーラなら、形を整えて焼くだけ。もっと簡単に作れます。

ソースを使い切ってしまっても大丈夫。パスタをニンニクと一緒にオリーブオイルで炒めて、塩コショウとレモンで軽く味付けをしてから焼くだけでも美味しいんです。

ひと工夫加えて豪華な一品に♡

ミートボールで満足感アップ!

残り物リメイクでも手抜きには見せたくない!というときは、手作りのミートボールをプラスしてみてはいかが?前日よりも豪華な一品に変身します。

oceans-nadia.com

塩コショウとオリーブオイルで和えたパスタを焼いてパスタネストを作り、ミートボールを乗せればできあがりです。パスタには粉チーズやニンニク、唐辛子などをお好みで加えても美味ですよ。

ミートボールのレシピ

絶対美味しいえびとアボカドの組み合わせ♡

エビとアボカド、豆腐を合わせたアレンジレシピも絶品!見た目もお洒落なので、地味なおかずばかりになってしまった日にもぴったりです。

チーズカップでさらに豪華に♡

ホームパーティーにおすすめなのが、パリパリに焼いたチーズカップにパスタを入れたレシピ。チーズのパリパリとした食感が加わるので、パスタを温めて丸めるだけでも美味しくいただけますよ。

オーブンを190度に熱し、天板にクッキングシートを敷きます。その上で削ったチーズを丸い形に整えて、軽く押し固めておきます。

そのままオーブンで約8分間焼いてチーズがカリカリになったら、熱いうちに逆さまにした小さめのボウルの上に乗せます。手で少し形を整えて、そのまま冷ましておきましょう。お好みのパスタを乗せれば完成です。

残り物がもっと美味しくなる♡

残り物のパスタは少し味が落ちてしまいますが、リメイクすれば問題なし!昨日よりもさらに美味しくすることもできますよ。パスタが余ったら、ぜひ試してみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ