無料の会員登録をすると
お気に入りができます

毎日2分でプリッと小尻♡おやすみ前の桃尻エクササイズ

キュッと引き締まって程よくプリッと感もある桃尻をエクササイズで手に入れてみませんか?1日2分でお尻を引き締めるとびきりのエクササイズとアフターストレッチをまとめてご紹介します。

2017年2月
美容

垂れたお尻、かっこ悪い!

お尻を鍛えれば、スタイルが良く見える

鏡で自分の後ろ姿を見たとき、ふと“垂れたお尻”にがっかりすることはありませんか?もしその経験があるのなら、今こそそんなお尻をパーフェクトな形に仕上げてみましょう!

そこで今回はパーフェクトな桃尻を作る2分のエクササイズとアフターストレッチをまとめてご紹介いたします。

デニムはもちろん、スカートやドレスだってキュッと引き締まったお尻で素敵に着こなしてみませんか?

①:ヒップブリッジ

ヒップの引き締めにはブリッジが効く

仰向けの姿勢からお尻を持ち上げるヒップブリッジは、ヒップ全体の引き締めに効果が大!

Pin it
ピンもと: shape.com
8

そのまま行うのはもちろん、写真のようにチューブやダンベルを使って負荷をかけて行えば、よりエクササイズ効果が上がります。

ひざから顎のラインを意識して

なおこのエクササイズでは、ヒップを持ち上げた時にひざからお腹、顎のラインが綺麗な直線になるよう意識することがポイント。

一番高く上げたところで一回一回静止し、腰を下ろすときもゆっくり下ろすことを心がけ1分間実践してみてくださいね。

②:ウォリアーバランス

お尻をキュッと上げるのに最適!

体を勢いよく動かすヒップブリッジが終わったら、次はゆっくり行うウォリアーバランスでヒップアップを目指してみましょう。

写真のように直立し片足を90度に曲げた姿勢から、手足をゆっくり前後に伸ばし、体全体を床と平行にしてT字でバランスを保ちます。

しっかり指先まで伸ばてバランスを取ろう

このウォリアーバランスでは、体を指先までしっかりと伸ばすことが要!

腹筋と背筋にもしっかり力を入れて体を支えながら、ヒップを持ち上げることを意識し左右各30秒ずつ行います。

最後はゆっくりストレッチ

足を体に引き寄せてゆっくり臀筋を刺激

2つのエクササイズを終えたら、最後は「フィギュア4」と呼ばれる臀筋を伸ばすストレッチを実践しましょう。

写真のように足を組んで手を太ももの裏で交差させたら、そのまま上体に引き寄せるように優しく力をかけます。こちらは左右交互に30秒ずつ行って臀筋をリラックスさせてあげましょう。

引き締まったヒップは私の宝物♡

キュッと引き締まってプリッと厚みのあるヒップは、どんな素敵なアクセサリーよりもオシャレを楽しむ秘訣。

ぜひ毎日「2分のエクササイズ+1分のストレッチ」で、後ろ姿に磨きをかけてみてくださいね。

記事に関するお問い合わせ