無料の会員登録をすると
お気に入りができます

色っぽさは“仕草”で作れる♡モテまくる3つのポイント

特別な色気を放つ女性に憧れたことはありませんか?実は仕草を工夫すれば、誰でもセクシーな印象を作り出すことができるんです。今よりもっと魅力あふれる女性を目指してみましょう。

2017年2月
恋愛・結婚

セクシーは「仕草」から感じるもの

大人の色気が欲しい。それならちょっとした動作や表情を変えてみてはいかがでしょうか?

何だかセクシーだなと男性が感じるのは、見た目よりも、何気ない仕草だったりします。日頃から意識するだけであなたの印象も大きく変わります!不思議と心まで女性らしくなりますよ。

1、クロスさせる

反対側の手で髪を耳にかける、遠くのものをとるといったことは、筋肉のある男性ではできない動きなんです。それ故に、何だか女性らしさを感じる、上品に見える効果があります。

Pin it
ピンもと: blog.urbanoutfitters.com
777
8
3551

寒い時に両手で反対の腕を持つようにすると、華奢で守ってあげたい雰囲気になれますよね。何気なく座っているときにも、右手を左ももの外側の置くなどクロスを意識してみましょう!

脚を組むときはちょっと注意

ただし、脚を組む時には姿勢が悪くなってしまわないよう注意しましょう。品がなく見えてしまいます。表情が暗いと態度が悪く見えてしまうことも。

色気を出すなら膝を揃えて、足首辺りを軽くクロスする方がGOOD。見た目としても良いですし、良い姿勢を保ちやすくなります。内ももの筋肉も働きますよ。

2、カーブを作る

緩やかなカーブもセクシーさを感じるポイント。代表的なのは、くびれや背中のS字カーブですね。適度に脂肪があり美しいカーブを描くボディは、子孫繁栄の観点から男性が本能的に求めるものなんです。

くびれが無いという方は、色気を意識したいときにだけ腰を少し後ろに反ってカーブを作ってみるのも有り♡反対に、猫背のカーブは色気を感じさせないのでご注意を。

ヘアスタイルもカーブを意識

ヘアスタイルにも柔らかそうなウェーブを取り入れるのがおすすめ。かきあげヘアーや後れ毛なども良いですね。

ぐるぐるに巻いた人工的に見えるウェーブはNGです。ナチュラルさを大切にしましょう。

記事に関するお問い合わせ