無料の会員登録をすると
お気に入りができます

書いたもん勝ち!マインドマップで自分を分析してみませんか♡

やりたいことが多過ぎて何から手を付けていいのか分からない方や悩みやすいという方にオススメなのがマインドマップ。マインドマップを作ることでまだ眠っているアイディアが呼び覚まされるかもしれません♡

2017年2月
ライフスタイル

もっと自分を分析したい!

やりたいことが多過ぎて何から手を付けていいか分からない方や悩みやすいという方にオススメなマインドマップ。マインドマップを作っていくうちに自分でも気が付かなかった素敵なアイディアが発見できるかもしれません♡

マインドマップとは?

マインドマップとはその名の通り、心の地図のようなモノ。自分で心の地図を描き出して、考えや意志を整理する表現方法です。

紙に書き出すことで頭の中が整理でき、また自分でも気づかなかった素晴らしいアイデアをどんどん膨らませることができるのです。しかもペンと紙があれば誰にでもできるところが嬉しい。

ドラマでも話題の「嫌われる勇気」アドラー氏の名言に感動♡

普段の生活の中で、人は多くの人達と関わらなければなりません。そんな毎日に疲れてしまった、いつも頑張るあなたにオススメの名言をご紹介いたします。きっと心が軽くなるはず♡
1722

マインドマップの書き方

用意するモノ

紙とペン(カラフルなペンがオススメ)

①大きなテーマを書く

まずは一番考えたいこと悩んでいることなどテーマやキーワードを真ん中に大きく書きましょう。

②心のままに繋げていく

テーマが決まったら、連想される考えやイメージの核となるものを思いつくままにたくさん書き足し、言葉と言葉を線で繋げて放射状に書き広げていきます。そして、最後はひとつの大きな地図となるように描いていきます。

③色別けしていく

一色だけではなく何色も用いて、思考別に分けしていくとわかりやすいマインドマップが完成します。また、自分の好きな色を使うことでカラフルで見るだけで楽しい気分になりますよね。

④イラストをプラスして自分らしく

マインドマップは自分のためのもの。誰かに見せるわけではないので心のままに、型にはまらない発想でイラストなどを使って自由に描いてみてください。

マインドマップで新しい自分探し♡

頭で考えていることを一度ゆっくりとしかも楽しく紙に書き出してみることで素敵なアイディアや新しい自分に出会えるはずです。ちょっとした空き時間などに気軽にトライしてみてはいかがでしょうか?

記事に関するお問い合わせ