無料の会員登録をすると
お気に入りができます

まさか「ブラック彼氏」?不安になったらチェックする5項目

どんな男性でもひとつくらい気に入らないことなどがありますが、その範囲で留まらない場合は「ブラック彼氏」を疑うことも必要かもしれません。今回はブラック彼氏によく見られる特徴を5つご紹介します。

2017年2月
恋愛・結婚

3. 高収入タイプ

高収入の彼を捕まえたら、内心ちょっと優越感がありますよね。自分のお金が増えたわけではありませんが、将来に向けて希望を感じるでしょう。しかし、高収入彼氏もブラック彼氏の可能性があるんです。

経済力があるほど、男性は浮気しやすくなります。仕事の幅が広いほど様々な出会いが多くなり、女性をエスコートできる素敵なレストランなどにも出入りできるので恋愛関係にも発展しやすくなるのですね。

浮気がいくらでもごまかせてしまう!?

普通の経済力なら帰りが遅かったりセックスの回数が減ることから浮気を疑うこともできますが、普段から仕事で忙しく飛び回る男性の場合はそれも難しいでしょう。

経済力のある男性は自分の生活も安定が確保されているので、もっと良い子孫を残そうと本能的に浮気を繰り返すのかもしれませんね。

4. 長文LINEが日常茶飯事

どんな彼と付き合っていても、ときには喧嘩をしたり叱られることがありますよね。しかし、長文のLINEやメールがあまりにも頻繁に送られてくるとしたら少し考えたほうが良いかもしれません。

本当にあなたのことを思っていれば、ところかまわず気分を害すような文章を叩きつけたりはしません。また、長文は読んでいるうちに「私がいけなかった」と思いこんでしまうこともあります。落ち込みすぎないように注意!

自分勝手なモラハラ男!?

LINEやメールは相手の相槌を待たずに一方的に自分の言い分だけを伝えられる便利なツールです。LINEで頻繁に長文を送ってくる男性は自分勝手の可能性があります。

大したことでもないのに長文を送りつけてくる場合は一度釘を刺すか、注意しても直らない場合はお付き合いを考えるのも策かもしれません。

注意するときは内容について触れずに、言いたいことがあれば直接聞くから長文を送るのをやめてほしいということを伝えましょう。内容に反論すると、かえって話が長引いてお互いに疲れてしまいます。

5. 交友関係に対する束縛が激しい

恋人同士なら多少の束縛や依存があるのも当然ですが、やはりそれらが強すぎると問題ですよね。特に交友関係についての束縛はお互いに苦しくなる原因でしょう。

お付き合いをしているなら、男友達とふたりきりで会うのは避けるのが暗黙のルール。ですが、女友達や大人数での食事に出かける時も嫌な顔をしたり引き止めたりが頻繁なら対策の時かもしれません。

記事に関するお問い合わせ