無料の会員登録をすると
お気に入りができます

10分あれば男性の心と胃袋は掴める♡ 「うどん」を使った夜食レシピ10選

残業で遅く帰ってきた時や、飲んで帰ってきた時に食べる「夜食」。ガッツリ作るのは面倒だけど、小腹は減っているなんてこともよくある話。今回は、そんな時に活躍してくれる「うどん」を使った夜食レシピをご紹介します。自分だけでなく、彼にも作ってあげれば喜んでもらえるはず!

レシピ

簡単&便利♡夜食に最適なうどん

胃腸への負担が小さく、夜食に最もオススメな食材「うどん」は定番中の定番ですよね。夜、お腹満たすためにできたての温かいうどんをすするのは、至福の時間でもあります。

今回は、最大で10分あれば作れるパパッとレシピをご紹介。仕事で疲れた彼のお夜食に出せば、きっと胃袋をガッチリつかめること間違いなし!ぜひ、参考にしてみてくださいね。

サッと作って美味しい♡うどんの即席レシピ

① 鶏塩柚子うどん(調理時間:5分)

oceans-nadia.com

夜食にピッタリのあっさり塩味が特徴で、さっぱりと食べられます。食べすぎた日が続いた後にもオススメ。このままでももちろん美味しいですが、大根おろしを加えるとよりGood。

詳しいレシピへ

② 至福の肉うどん(調理時間:10分)

oceans-nadia.com

冷凍うどんを使えば、よりスピーディーに。使う豚肉はバラ肉入りがオススメです。シンプルだけでは終わらないほっこり温まる至福の味わいに、何度もリピートしてしまいそうな一品。

詳しいレシピへ

③ 酒粕クリームうどん(調理時間:10分)

クリームソースに美容効果バツグンの酒粕を加えると、とても上品な香りに。スモークサーモンの塩気で味を引き締めるのが美味しく仕上がるコツ。栄養価たっぷりのレシピです。

詳しいレシピへ

④ 坦坦つけうどん(調理時間:15分)

oceans-nadia.com

ピリ辛で濃厚な坦々風のつけ汁が、うどんにしっかり絡みついて病みつきに!辛いのが苦手な方は、仕上げに牛乳を大さじ1~2杯ほど加えるとまろやかになって、また違う美味しさに。

記事に関するお問い合わせ