無料の会員登録をすると
お気に入りができます

予定通り進まなくてイライラ…現状を打破する8つのオキテ

ライフスタイル

4.別のことを進める

「予定通りいかない」ことはとりあえず置く

予定通り進まないと、どうしたらいいの悩んだり、文句を言ったりしたくもなります。ただ自分が解決できないことなら、その時間がもったいないです。心を消耗してしまうだけです。

petrunjela / Getty Images

その時間を別のことに使いましょう。別の作業を進めたり、限られた中でやれることを考えたり、思い切って新しいことに挑戦したり、視野を広げるとできることがたくさん見つかるはずです。

5.「そもそも予定は変わる」という心構えを持つ

ポジティブな「仕方ない」

今まではあたりまえだったことが、あるきっかけで突然変わる状況はいつでもあり得ます。「予定は変わる」「計画は思い通りに行かない」と常に心構えとして持っておきましょう。

Westend61 / Getty Images

人生で思い通りにならないことの方が多いです。今はその範囲が広がっただけです。とはいえ、予定は変わると理解していても、あまりにも予想外のことが起きるとパニックになり、焦りますよね。

そんなときでも、「仕方ないよね」とポジティブに考えると、気持ちを切り替えやすくなるでしょう。

6.やり方を変えてみる

日々アップデートしていく

予定通り進まないのは、今まで通用していたやり方がうまくいかなくなった、という可能性もあります。やり方を変えてみると、案外うまくいくかもしれません。

Westend61 / Getty Images

毎日、技術も価値観もさまざまなものが更新されていきます。自分自身も日々アップデートして、変化に追いついていきましょう。

7.いくつもプランを用意する

気持ちも行動も切り替えやすい

予定通りにいかないことが続いたときは、さまざまな「うまくいかないとき」を想定して、それぞれの状況においてどうするのかプランを考えてみましょう。

AndreyPopov / Getty Images
記事に関するお問い合わせ