無料の会員登録をすると
お気に入りができます

距離が離れていても大丈夫♡パートナーと絆を深める7つのコツ

恋愛・結婚

4.一緒に楽しめることをする

二人で笑顔になれたら最高に幸せ

離れていても一緒に楽しめることをすれば、楽しい気持ちを共有できて、二人でいる幸せを感じられるはずです。たとえばオンラインで通話しながら一緒に映画やドラマを見る、オンラインゲームする、お酒を飲む…など。

Photo by John Hoang / Unsplash

離れていても二人で笑顔になれる時間を作って、「この人と一緒にいるとやっぱり楽しいな」という気持ちを忘れないようにしましょう。

5.一度のデートを特別なイベントに

“あたりまえ”に思っていた“特別”を大切に

しっかり感染予防をしてデートするカップルもいるでしょう。今はたった一度のデートも貴重です。これまで何気なく過ごしていた日常、健康でいることや愛する人がいることは、全てとても大切で特別なものだと実感するはず。

encrier / Getty Images

そんな“あたりまえ”は“特別”だと感じながら、大切にしましょう。一度のデートでできることは限られますが、イベントのように特別な思いを持って楽しんで。

6.大変なときにどうするか、一緒に考える

これからの二人の人生のために

コロナ禍で価値観の違いが浮き彫りになり、関係を解消したカップルもいます。緊急事態だからこそ、価値観の違いに気づき、お互いにどう歩み寄れるか考えるきっかけにもなるでしょう。

tjs11 / Getty Images

これからの人生においても、二人にとって大変なことは絶対にあります。そんなときにどうしようか話し合うのも良いでしょう。大変さを一緒に乗り越えることで絆が強くなり、これからも共に困難に立ち向かっていけるはずです。

7.二人の時間を必ず作る

気持ちを共有して、絆を深める

直接会えないとしても、二人だけの時間は必ず作りましょう。オンライン通話で対面する、声だけで電話して会話する、LINEでやりとりする、オンラインをつなげておいてそれぞれの作業をする…方法は何でも良いです。

Vladimir Sukhachev / Getty Images

時間の長さや頻度はそれぞれのカップルの事情に合わせて。とりとめもない話をしても、時間が短くても、頻度が少なくても良いです。“全くない”とは大きく違います。

記事に関するお問い合わせ