無料の会員登録をすると
お気に入りができます

大人だからこそ素直に。失敗した時のスマートな"謝り方"講座

大人だって失敗してしまうときがある。そんなとき、ちゃんと素直に謝れていますか?心の中ではイラッとしてはいませんか?大人だからこそ素直に謝れるようになりましょう。

2017年2月
ライフスタイル

あなたは大丈夫?

・「〇〇君がそう言ったから私も言い返しただけ」「〇〇さんに言われたから…」という責任転嫁
・「私が悪いの?」「お言葉ですが…」という反論
・「謝ればいいんでしょ!」「謝れというなら謝ります」という逆ギレ・開き直り

謝り方が下手だという人は、こんな風に謝っているケースが多いようです。より相手を怒らせてしまったり、誠意が伝わらなくなってしまいます。こんな言い方をしている人は気をつけましょう。

素直に謝るのは人のため、自分のため

失敗を受け入れるのは難しいことですし、人から怒られるのは気持ちの良いことではありませんよね。しかし、相手に迷惑をかけたり傷つけてしまったら、謝るのがあたりまえ。大人として最低限のマナーです。

失敗を受け入れれば自らも成長できます。素直に謝れば相手からの信頼を得られます。それがスマートな大人の姿というものではないでしょうか。あなたもスマートな謝罪術を会得して、成長と信頼をGETしませんか。

記事に関するお問い合わせ